インド・デリー Hotel City Star:朝食が美味しい、キレイ目、駅近、空港送迎付きホテル

インド・デリー Hotel City Star:朝食が美味しい、キレイ目、駅近、空港送迎付きホテル

IMG_3036

インド旅:デリー滞在にて。

デリーではこちらの記事で紹介したホテルと、もう一つ別のすぐ近くのホテル「CITY STAR」にも泊まりました。

日本人の感覚としても充分にキレイでシャワーのお湯もOK、ニューデリー駅も近し、空港送迎アリ、でもって屋外テラスで取れる朝食もウマシと良い感じでした。

価格も4,000円/泊ぐらいと、とりあえずデリーのホテル選びで失敗したくない方にとっては合格点を得れるかと思います。

スポンサーリンク

デリー:ホテル・シティスター

デリーに辿り着くにはインドの他都市から電車か、あるいは飛行機でデリー空港(DEL:インディラ・ガンディー国際空港)着になるかと。

Hotel City Star
8718, D.B. Gupta Road, Pahar ganj, New Delhi-110055Ph: +91 11 43528111, 43584111
Mob: +91 9871630631

デリー Hotel City Starを詳しく見る

夜のデリー空港はホテルの空港送迎を

デリー空港は空港タクシーもあるのですが、少々評判が芳しくなく。

この時はガンジス川のバラナシから国内線の飛行機(エア・インディア)でデリー空港着が23:00ぐらいの予定。なので予め空港送迎を頼んでおきました。こちらのホテルは空港送迎が片道無料とのことで、ありがたやーでした。

Expediaでは予約参照画面からホテルと連絡が取れるので、そちらからリクエストして次からはメールでやり取りしました。

Note:

・Pickup is complimentary / free, but you will have to pay the nominal amount of parking & entry fee which is around 250/-INR per cab, which is you need to pay at front desk on arrival at hotel.

・Any changes / modification in flight timing & all, should be intimated 1 day (24 hrs) prior to the date of arrival.

・We only provide one way airport transfer complimentary on one booking at one time.

上にある通り、送迎自体は無料だけどパーキングと空港エントリーFeeの250ルピー(約400円)だけ掛かりますよと。でもってホテルのデスクで払ってねと。まぁしゃーないですね。

当日。Terminal 3のゲート6を出たところでお出迎えを発見。

この際、必ず荷物をピックアップするのを忘れずに。インドの空港は一旦外に出ると搭乗チケットが無いと入れないので注意が必要です。

cityhotel

空港からホテルまでは20分程で到着。

IMG_3035

香港を彷彿とさせるネオン。

IMG_3036

エントランスはわりと大きめ。フロントデスクで先のパーキング代を支払いました。

IMG_3037
IMG_3042

一応、ExpediaのVIP対象ホテルなのでウェルカムドリンクのサービス。普段あまりジュース飲まないのでちょっと甘過ぎ感ありましたが、まぁせっかくなので。

IMG_3040

クリケット放送中はロビーで皆見てました。みんな好きなのですね。

IMG_3041

さてお部屋。けっこうちゃんとしてました。広めのベッド。

IMG_3044

机にはお水、ケトルなど。

IMG_3045

Panasonicの液晶テレビ。

IMG_3046

セキュリティBOXもありました。

IMG_3056

エアコンは安心のDAIKIN。

IMG_3058

コンセントはインド定番のB3。他国ではあまり採用されていない形式なので変換プラグは必須です。

IMG_3053

Wifiのパスワードはフロントでリクエストすればもらえます。

IMG_3055

トイレ・シャワー

ホテル選びで重視したいポイント、水回りです。

シャワールーム。

IMG_3059

洗面台もキレイにされています。お湯は熱湯レベルに出ました。

IMG_3048

シャンプーとシャワージェルは用意されていますが、まぁ持参の方がよいでしょうか。ワタシはいつも牛乳石鹸をジップロックで持参です。

IMG_3050

トイレも必要充分に清潔にされていました。

IMG_3052

朝食は屋外テラスで

全てのプランで朝食が含まれているようです。チェックインの際に朝食券をもらえます。時間は07:00 – 10:30まで。

IMG_3054

食事は一番上階で取ります。

IMG_3060

マンゴーやバナナ、ジュース、シリアルなど。

IMG_3062

サモサ(インド風揚げぎょうざ)や、チキンなど各種用意されてました。

IMG_3061

IMG_3064

せっかくなので屋外テラスにて。

IMG_3065IMG_3071

リクエストすればパンケーキ、オムレツがありますよ、と。

IMG_3069

でもってパンの方をリクエスト。

IMG_3066

普通に美味しかったですね。

IMG_3067

インド中の街中で見かける「Cafe coffeeday」のジンジャーティーがインスタントながら飲めるのですが、ここのものが一番ジンジャーが効いていて美味しかったです。お土産に買えば良かったなぁ。

下が良く見渡せるのですが、外はやっぱりThe・デリーです。

IMG_3072

まとめ

日本人の感覚でも充分に清潔に保たれており、駅からも近く、ホテル送迎もあり、朝食も無料でウマシと、

デリー観光の拠点としては良いのではないかと思いました。

デリー Hotel City Starを詳しく見る

Expediaの予約にはオトクなクーポンの適用を忘れずに。

駅からも近く、駅前から伸びているメインバザールへ行くにも便利。

IMG_2098

困ったときの世界の駆け込み寺ことマクドナルドは徒歩1分。

IMG_2764

さらにはピザハットもすぐ近く。アプリでデリバリーしようと思いましたが少々難があり、Take Outにて。

IMG_3237