Cleartripのアプリでインドの鉄道を予約

Cleartripのアプリでインドの鉄道を予約

CAP-25

来るインド旅行の準備にて。

前記事では、CleartripのWEBサイトからインドの鉄道チケットを予約しました。今回はアプリで予約をします。

現地での急な予約などPCでのアクセスが出来ない場合は、アプリが便利ですね。

Cleartrip – Flights, Hotels, Activities, Dineout App
カテゴリ: 旅行
価格: 無料
デベロッパ名: Cleartrip Travel Services Pvt. Ltd.

参考 インド鉄道のオンライン予約には必須、CleartipとIRCTCのアカウント作成方法
参考 インドの鉄道をCleartripで予約する方法

スポンサーリンク

Cleartripのアプリで簡単予約

アプリを立ち上げるとオレンジ。メニューが表示されたら右下「You」アイコンをクリック、

CAP-01 CAP-02

ログイン(サインイン)をします。

CAP-03 CAP-03b

クレジットカードを登録しておくと便利

ログイン後、既に予約がある場合は予約一覧が表示されます。

複数の予約や急ぎの場合に備えて、先に支払い用クレジットカードを登録しておくことをオススメします。先に登録しておけば、毎回カード番号などを入力する手間が省けます。

ログイン後に中段の「Expressway」からカードを登録出来ます。登録が出来れば、カードが表示されるようになります。

CAP-03c CAP-03d

列車の検索から予約

トップ画面下から「Train」アイコンを選択。

乗車駅、降車駅、乗車日、人数、乗車クラスをそれぞれ入力します。

CAP-04 CAP-05

列車の一覧が表示されます。

列車を選択すると、曜日ごと、クラスごとの空席状況が表示されます。WAITLISTが赤く表示されます。予約する列車が決まれば、選択して進みます。

CAP-06 CAP-07

列車の詳細情報、価格もが表示されます。良ければ「Continue booking」で進み、個人情報の入力画面になります。

CAP-08 CAP-12

右上のアイコンをクリックすると、予約履歴がある人、あるいは事前に登録していた人の情報が表示されるので、選択をすれば氏名は自動で入ります。

CAP-09 CAP-10

年齢と希望席(窓側、寝台列車であればUpperなど)を入力。「Continue booking」で進みます。

CAP-11 CAP-13

支払い方法の選択画面になります。インド人以外が選択可能なのは、実質クレジットカードのみとなります。

CAP-14

事前の登録が無ければ、カード番号などを入力。手数料1.8%が上乗せになります。しょうがないですね。良ければ進みます。

CAP-16

ちなみに事前にカードを登録しておけば自動で表示されます。

CAP-15

WEBサイトと同じく、IRCTCサイトへの接続となるので、上にチェックを入れて進みます。Secure認証の画面が表示され、

CAP-17 CAP-18

done、完了しました。すぐにWEBサイトでの予約と同じく確認のEメールが送られてきます。aaa

CAP-19 indb

アカウントページからはチケットごとの詳細情報を表示することも可能です。

CAP-03c

予約後の確認メールにも添付されていますが、「Get Pass」からwalletパスを追加することも可能です。

CAP-28 CAP-29

CleartripとUberアカウントの連携もできる

Uberアカウントとの連携も可能なようです。

予約途中で、Uberとの連携がポップアップで表示されるので、そのまま進みます。

CAP-22 CAP-23

乗車予定日の3時間前から予約が出来るようですね。現地で必要な場面があれば、試してみます。

CAP-24

ローカルの飲食店やアクティビティの予約も可能

トップ画面の最下部「Travel ・Local」のタブを切り替えると、各都市の飲食店、アクティビティ、なども予約が可能なようです。

Cleartripはインド大手の旅行代理店なので、飛行機や鉄道、ホテルだけでなく、幅広くしているようですね。

CAP-21

旅が近づけば気になるのが、実際の列車の運行状況。次は運行状況を確認します。

コメント

  1. 私もインド旅行の時にCleartrip Appを活用しました。
    アカウント作成はやや複雑ですが、出来てしまえばアプリやシステムは最高に使いやすく感じました。
    本当にCleartripは素晴らしいチケットインフラです。

    一方、日本のJRは未だに基本的に窓口販売・紙チケットで、iOS Walletアプリに入れるは到底出来ない江戸時代のような仕様です。
    日本の鉄道のチケット制度は絶望的なほどの超後進国ですよね。。w
    JRも2020年に向けて全面改修を祈ります。

    • 5star より:

      コメントどうもです。
      部分的にITインフラは進んでいながら、車輌や窓からの景色とのギャップがまた何とも言えませんね。