ロサンゼルス空港 LAX:乗り継ぎ方法、ターミナル移動方法パーフェクトガイド

ロサンゼルス空港 LAX:乗り継ぎ方法、ターミナル移動方法パーフェクトガイド

ロサンゼルス空港:LAX は、上記の図の通りターミナルが9つに分かれている巨大空港です。

乗継ぎのシチュエーションや利用するエアラインによってターミナルが異なり、また荷物のピックアップの要不要も異なりますので、状況別に整理をしてみます。

ロサンゼルス空港での乗り継ぎで抑えておきたいポイントは、

  • エアサイドでの移動が可能な場合はエアサイドで移動し、再保安検査を出来るだけ避ける

という点です。

必要がなかったのにランドサイドに出てしまうと、大きなタイムロスとなります。

LAXの構造が手に取るように分かる、超詳細インタラクティブフロアMAP(要PCパワー)
参考 Find your way at LAX

LAXで荷物を預けて1日観光に行きたい方はこちら。
参考 ロサンゼルス空港 LAX:荷物預かりサービス Lax Luggage Storageを使ってみた

リアルタイムのLAX発着情報、利用ターミナル情報はこちらで確認。
参考 LAX : Flight Information

LAXで乗り継ぎ予定の方は、事前に動線を確認しておくことをMUSTでオススメします。

本記事は2018/3月時点の情報に基づいており、今後も随時変更がなされる場合がありますのでエアライン、空港のWEBサイト等で最新情報を確認するように願います。

参考 ロサンゼルス空港オフィシャルWEBサイト
参考 LAX IS HAPPENING
参考 United ロサンゼルス国際空港改装プロジェクト

目次:
スポンサーリンク

ロサンゼルス空港 乗り継ぎ方法まとめ

この記事内の用語定義を以下とします。

用 語 用語の定義
通し航空券 1つの予約番号、E-Ticket番号で発券された複数フライトを含む航空券
別切り航空券 区間ごとに予約番号、E-Ticket番号がある別々に発券された航空券
T1〜8 ターミナル1〜8(Tの後ろの数字がターミナル番号)
TBIT トムブラッドレー国際ターミナル
ランドサイド 保安検査前エリア(一般区域、誰でも往来可能)
エアサイド 保安検査後エリア(制限エリア)
APC Automated Passport Control(入国審査自動キオスクマシーン)
MCT  Minimum Connection Times(最低必要乗継ぎ時間)

国際線 → 米国内線の乗り継ぎ

基本的な流れ(通しチケット)
:到着→APC→入国審査→荷物引取→税関検査→荷物再預け入れ→ターミナル移動
国際線 米国内線 航空券 荷物Pickup &
再預け入れ
再チェックイン 再保安検査 ターミナル移動
日本 – LAX LAX – 米国内 通し 必要 不要 必要 エアラインによる
別切り 必要 必要 必要 エアラインによる

日本(あるいは他国)からロサンゼルス空港に到着し、そこから米国内空港へ更に乗り継ぐというパターンです。

大事なポイントは、例え日本でのチェックイン時に荷物タグがスルー*であっても、入国審査後に必ずLAXで一度荷物のピックアップをする必要がある、ということです。

*バゲージタグに最終目的地まで表示されていること。例:シカゴが最終目的地であった場合NRT-LAX-ORD

エアライン別利用ターミナル

国際線 (日本 – LAX) 到着ターミナル 米国内線 出発ターミナル ターミナル移動 移動ルート 徒歩移動時間 MCT*2
NH (全日空) TBIT UA T7,8 必要 ランドサイド

or

エアサイド

25分 120分
UA (ユナイテッド航空) T7 T8の場合のみ必要 0〜5分 120分
SQ (シンガポール航空) TBIT 必要 25分 120分
JL (日本航空) TBIT AA T4,5 必要 5〜10分 120分
AA (アメリカン航空)* T4 T5の場合のみ必要 0〜5分 120分
DL (デルタ航空) T2 DL T2,3 T3の場合のみ必要 ランドサイド 5〜15分 120分
*AA1018マイアミ便のみTBIT利用
*2 日本-LAX便でのMCTを記載:NH7018便は70分、UA33便は90分、AA26(JL7018)は135分

コードシェア便の場合は運航会社の利用ターミナルとなります。 例:NH7018便はUA33便なのでユナイテッドのターミナル7となります。

TBITでの乗り継ぎルート

しつこいようですが、チケットが通し・別切りどちらの場合でも一旦荷物を受け取る必要があります。

参考 JAL:ロサンゼルス空港乗り継ぎ
参考 アメリカン航空:ロサンゼルス空港ガイド(PDF)
参考 ANA:ロサンゼルス空港
参考 NOE:ロサンゼルス空港案内(PDF)

ロサンゼルス便を増やしたためかANAが詳しい解説図を増やしていましたので、拝借させていただきつつ、写真も踏まえて紹介します。

lax_arr_gif-01

TBITに到着後、入国審査エリアまで歩いて行きます。写真は★1のあたり。(到着ゲートによっては反対側からの場合もあります)

IMG_5701

★2のあたり。エスカレーターor階段で降ります。

IMG_5702

★3のあたり。

絶望的な行列が目に飛び込んでくるので『ここはディズニーランドの人気アトラクションかな、死ぬのかな』と思いますが、これで平常運転です。

行列は2段階。まず撮影時に並んでいるのがAPCの列。左手奥に見えるのが本入国審査の列です。

上図の「ESTAキオスク」と記したエリアにAPCが約30台ほど?設置されており、まずAPCの列に並びます。その後APCから吐き出される用紙を受取り、本入国審査の列に並ぶことになります。ここは係の人に案内されます。

IMG_5703

入国審査が終われば階段で1階へ降り、荷物の引取りエリア(バゲージクレーム)へ。

lax_arr_gif-02

ここはJALさんの図も分かりやすいでしょうか。上図と同じ1階です。

jal lax

IMG_5708

入国審査(イミグレーション)を終え、荷物をBaggage Claimでピックアップ。*上図2のエリア

IMG_5709

「Exit」を目指します。タイミングによってはここでも並ぶ時があります。

IMG_5710
税関審査(機内で配られる税関申告用紙を提出)をクリアすると「Connecting Flight」の表示が出ているので、右に向かいます。*上図紫点線
IMG_5712
少々歩きます。ゆるい登りになっているのでカートを押すのに少し力が必要です。

ここから『通しチケット」か『別切りチケット』 かで荷物の対応が分かれます。

通しチケットの場合

TBITで荷物受取り後、税関検査を抜けてすぐ右手に乗継用のバゲージドロップ荷物の再預入れが可能です。また隣接する「 乗り継ぎ専用保安検査場」を利用することで、通過後はエアサイドでも移動が可能です。

上の写真の道を進み、U字に折り返すと荷物の再預け入れカウンターになります。次便の出発カウンター別(T1〜8)に分かれているので、ここで荷物を再度預け入れます。

IMG_5713
IMG_5714
荷物を預け入れた後、出口エリアに出てきます。次便がT4〜T8出発の場合は「Connecting Flights」の指示に従いそのまま右に進みます。表示はT4のみとなっていますが、T4〜8まで大丈夫です。

IMG_5715

この奥に再度の保安検査エリアがあるので、こちらから進みます。

このトランジット専用保安検査場を利用することのメリットは、乗り継ぎ客しかいないため、各ターミナルにランドサイドで移動してから保安検査を受けるより、遥かに少ない時間で済むことです。

ここを通らずに外へ出て移動すると、次便のターミナルで保安検査を受け直すことになるので大幅な時間ロスになります。

IMG_5717

注意点としては、必ず次便のチケットが手元にある必要があります。通しチケットの場合、通常は出発空港で第一区間のチケットと共にLAXからのチケットも発行されます。

時間がある方、外の空気を吸って一休憩したい場合はランドサイドでの移動ももちろん可能です。エアサイドでの移動ルートはこのような感じです(SVGファイルなので拡大しても崩れません)。実際のルートは後述。

lax terminal

参考 CTA South Tunnel Map

尚、デルタやヴァージンなどが利用するターミナル1、2、3はTBITから物理的に接続されていないので、通しチケットの場合も移動はランドサイドのみ(ターミナルの外)となります。

別切りチケットの場合

別切りチケットの場合は、原則、上で紹介した乗り継ぎ用バゲージドロップは利用出来ません。税関検査を通過後、左へ進みターミナルの外へ出ます。

IMG_5710

荷物を持って次便のターミナルへ移動します。ターミナル循環バスもあるので、時間がある場合はバスを利用するのもありでしょう。ただし待ち時間が読めないので、それほどスーツケースが重くない場合は早足で徒歩での移動をオススメします。

IMG_5720

別切りチケットでも荷物をスルーしたい場合は裏ワザ「インターライン」

上で “原則” としたのは、方法が無くはないためです。

航空会社は同じアライアンス(航空会社連盟)を中心として「インターライン」というサービス提携を行っている場合があります。

これは大雑把に言えば、複数の航空会社にまたがっての旅程の場合でも協力して発券や、荷物を通しで扱います、という提携のことです。(コードシェアとは異なる)

例えば、次の旅程で別々のチケットだとします。

  • HND – LAX : ANA
  • LAX – IAH : United

その場合、羽田でのチェックイン時にカウンターでANAの係員に次便のチケットも合わせて提示し「インターラインでバゲージスルーをお願いします」と告げればOKです。あるいは事前にコールセンターなどでお願いしておくことも可能です。

LAXの場合、スルーと言ってもTBITで一旦荷物を受け取る必要はあるのでそこだけは勘違いしないようにしましょう。

これはLAXだけに限らず、2社間にインターライン契約があれば可能です。多くの場合、同じアライアンス内の航空会社間で行われており、まれにアライアンス外でもインターライン契約がされている場合もあります。

LAXで使えそうな主なインターライン契約例:

航空会社 相手先 航空会社
AA (アメリカン航空) JAL
CI(チャイナエアライン) DL
DL(デルタ航空) AC, AS, CI, KE
JAL AA
NH (ANA) UA, LH, LX, OS
SQ (シンガポール航空) AC, LH, SK, UA
UA (ユナイテッド航空) AC, AS, DL, LX, NH, OO, OS, SK, SN, SQ, TG

*契約状況は変更されている場合があるので事前に各エアラインにご確認下さい。

参考 IATA:Passenger Interline Accounting/Auditing on a Sample Basis 2017

米国内線 → 国際線の乗り継ぎ

基本的な流れ(通しチケット):到着→ターミナル移動
米国内線 国際線 航空券 荷物Pickup &
再預け入れ
再チェックイン 再保安検査 ターミナル移動
米国内 – LAX LAX – 日本 通し 不要 不要 不要 エアサイド
別切り 必要 必要 必要 ランドサイド

アメリカ国内線でロサンゼルス空港に到着し、乗継便で日本に帰国、あるいは他国へ移動の場合です。ラスベガスからロス経由で帰国というルートの方も多いでしょう。

ここでのポイントは、日本までの航空券が通しで、米国内の最初の出発空港でのチェックイン時に荷物タグがスルーの場合は、LAXで荷物をピックアップする必要はありません

またターミナル1以外は、エアサイドでの移動(徒歩、バス)が可能です。

現状、T1がサウスウェスト航空のみの利用であることを考えると、通しチケットの場合は、全てランドサイドに出る必要は無いと考えてよいでしょう。ただしバゲージタグがスルーであることが必須です。

また別切りチケットでも、以下の条件

  • 到着がT1以外(サウスウェスト以外)
  • 預け入れ荷物無し
  • WEBチェックイン済み(モバイル搭乗券orプリント搭乗券を所持)

を満たす場合もエアサイドでの移動が可能で、再保安検査を受ける必要は無くなります。到着がT4〜8の場合は、搭乗券が手元に無くても搭乗口にて発券が可能です。

*WEBチェックインの場合、搭乗口でパスポート参照が原則必要になりますので普通は搭乗前に呼び出されます。

T2、3に到着で次便がTBITの場合、エアサイドでの移動がバスになるのですが、バスの搭乗口で係員に次便のチケット表示が求められるので、手元にチケットが無い場合に予約記録などでバスに乗れるかどうかですが、交渉次第かと思われます・・・。

エアライン別利用ターミナル

米国内線のチケットと、LAXからの国際線のチケットが別切り(別々に購入)の場合の組み合わせは無数になるので、ここでは通しチケットで日本への帰国のケースを例にします。

米国内線 到着ターミナル 国際線 (日本 – LAX) 出発ターミナル ターミナル移動 移動ルート 必要移動時間 MCT*
UA T 7,8 NH (全日空)** TBIT 必要 エアサイド 25分 90分
UA (ユナイテッド航空) T 7 T8到着の場合のみ必要 0〜5分 90分
SQ (シンガポール航空)** TBIT 必要 25分 90分
AA T 4,5 JL (日本航空) TBIT 必要 10分 90分
AA (アメリカン航空) T 4 T5到着の場合のみ必要 0〜5分 90分
DL T 2,3 DL (デルタ航空) T 2 T3到着の場合のみ有り 10分(バス) 90分
*NH7019便で前便UAがWボディ機には35分、JL7017(AA27)は一部45分

日本までの通し航空券の場合、主なものとしてはこのようなケースでしょうか。他には米国内線がコードシェアでヴァージンアラスカ航空の場合もあります。

つまり通しチケットでは、全てのケースでランドサイドに出る必要はなく、エアサイドの通路で移動し、保安検査を再度受ける必要はありません。

T4〜8着の場合は前項のターミナル図の通り。T2、3の場合のみTBITへはバスでの移動となります。

**2017/10/25追記

ユナイテッド航空が、アプリでの他社乗継便のチェックインとチケット発行への対応を発表しました。条件は下記を全て満たす場合。

  1. 通しチケット
  2. 最初の便がユナイテッド
  3. 次便が他社

LAXではUA便からANA、SQへの乗継ぎ+通し発券の場合、ゲート(orカウンター)へ行かずに、アプリで完結するはずです。
参考 United Becomes First U.S. Carrier to Offer Boarding Passes for Partner Airlines Via its Mobile App

国際線 → 国際線の乗り継ぎ

基本的な流れ(通しチケット)
:到着→APC→入国審査→荷物引取→税関検査→荷物再預け入れ or ターミナル移動
国際線 国際線 航空券 荷物Pickup &
再預け入れ
再チェックイン 再保安検査 ターミナル移動
他国 – LAX LAX – 日本,他国 通し 必要 必要 必要 エアラインによる
別切り 必要 必要 必要 エアラインによる

到着便、乗継ぎ便ともに国際線の場合です。ケースとしてはメキシコなどからLAXに到着、そこから日本へ帰国などでしょうか。

この場合のポイントは、国際線でLAXに到着なので、例え乗継ぎだけであっても一旦「入国扱い」となり、入国審査+荷物のピックアップが必ず必要になります。

エアライン別利用ターミナル

国際線→国際線の場合は、利用ターミナルの組み合わせに全てのケースが想定されますので、利用エアラインのターミナルから判断する必要があります。

MCTは国際線→国内線と同じで基本的には120分が設定されています。

注意点

通しチケットでMCT(ミニマムコネクティングタイム)をクリアしていても、入国審査に要する時間が読めない点、荷物のピックアップがマスト、ターミナル移動が伴う場合があるという点、

更には米国内線への乗継便の場合は、登場予定の便を逃しても当日中の次便へ振替えやすい一方、国際線の場合は振替便が翌日になることもあるので、一番シビアになるケースと言えます。

また通しチケットであっても1便目と2便目が別会社で、1便目が時間通りのフライトながら入国審査が激混みで乗継便に間に合わなかった、というようなケースは保証をどちらがするかでまず揉めますので、カウンターでの交渉も苦労します。

別切りチケットの場合はいかなる理由であっても、ミスコネクションは補償なしの自己責任になりますので悪しからず。

タイトコネクションをクリアするためのLAX必勝法

ここまでこの記事を読んで、アレ?私の接続スケジュールは相当キツそうだ(:タイトコネクション)だと思った方。まだ出来ることはあります。特に国際線からの乗り継ぎでの対策を述べます。

出発前

  • この記事を読んで動線を完全に頭に入れておく(or メモ)
  • 座席指定が可能な場合は出来るだけ前方にする
  • 可能であれば接続便にプロテクションを入れておく(次便振替の確保)
  • Flight Awareなどで最近のフライト状況の把握(遅延状況など)
  • 別切りチケットの場合は次便のオンラインチェックインを済ませて手元にチケットを用意しておく(スマホ or 紙)

当日機内+到着

  • 機内で米国税関申告書類は記入しておく
  • 荷物がある場合は到着前の機内アナウンスでバゲージレーンを把握しておく
  • 到着前に小走り出来る用意+パスポートをすぐ出せるように
  • 飛行機を降りたら早足or小走りで入国審査先頭を目指す
  • 入るレーンは「ESTA」、わからない場合はすぐSTAFFに聞く
  • APC(キオスク)まで来たら日本語を選択してバシバシ進む
  • APCの指紋認証が1回でクリア出来ない場合は画面・指共にハンカチ、ティッシュなどでよく拭いてキレイにする(汚れていると反応が激落ち)
  • 既に入国審査列が混んでいたら野生の感で一番早そうな列に並ぶ*
  • メキシコ人、アラブ系は審査に長時間かかることが多く、そのような人が多い列は避ける
  • もう見るからにダメな場合は、スタッフに接続便が迫っていることを告げ、優先させてもらう。一人目に拒否されても別の責任者ぽい人を探してお願いし続ける(人によって対応はバラバラ)

運命の分かれ道はとにかく入国審査です。何がなんでも先頭を目指して下さい。仮にB777として約270人、頭と最後尾ではどれだけ時間差があるか分かるかと思います。ましてや到着するのは自分の便だけではありません。同時間帯に5便着くとあっという間に1,000人超えです。

*列の捌きのスタッフ(パート?)は超適当なので平等という概念は無しです。

ターミナル別利用エアライン一覧

冒頭でも触れた通り、ロサンゼルス空港はリニューアル&拡張工事が進行中のため、一部チェックイン後にバス移動など変則的な運用がされる場合があります。

参考 最新LAX Airline Locations & Airport Terminal Map
参考 How to enter LAX & Parking Info

*2018/1時点の情報となります。

T1T2T3TBITT4T5T6T7T8
ターミナル1

  • Southwest Airlines(チェックインのみT1、フライトはTBIT)
ターミナル2

  • Aer Lingus
  • Aeromexico
  • Delta(3も利用)
  • Virgin Atlantic
  • Virgin Australia*
  • WestJet
  • Volaris*

*チェックインのみT2、フライトはTBIT

ターミナル3

  • Delta(2も利用)
  • Avianca*
  • Copa*
  • InterJet*

*チェックインのみT3、フライトはTBIT

ターミナルB (Tom Bradley International)
  • Aeroflot
  • Air Berlin
  • Air China
  • Air France
  • Air New Zealand
  • Air Tahiti Nui
  • Alitalia
  • All Nippon Airways
  • Asiana
  • British Airways
  • Cathay Pacific
  • China Airlines
  • China Eastern
  • China Southern
  • El Al Israel
  • Emirates Airlines
  • Etihad
  • EVA Air
  • Fiji Airways
  • Hainan Airlines
  • Iberia
  • Japan Airlines
  • KLM
  • Korean Air
  • LATAM Airlines
  • LEVEL Airlines
  • LOT
  • Lufthansa
  • Norwegian Air
  • Philippines Airlines
  • QANTAS
  • Qatar Airways
  • SAUDIA
  • Scandinavian Airlines
  • Sichuan Airlines
  • Singapore
  • SWISS
  • Turkish Airlines
  • Virgin Australia
  • WOW Air
ターミナル4

  • American Airlines(5も利用)
ターミナル5

  • American Airlines(4も利用)
  • Allegiant
  • American Eagle
  • American Airlines
  • Frontier
  • Hawaiian
  • JetBlue
  • Spirit
  • Sun Country
ターミナル6

  • Air Canada
  • Alaska
  • Boutique Air
  • Great Lakes
  • Mokulele Airlines
  • Thomas Cook
  • Virgin America
  • XL Airways France
ターミナル7

  • United / United Express
ターミナル8

  • United / United Express

ラウンジ

LAXのラウンジについてはこちら
参考 ロサンゼルス空港:TBIT スターアライアンスラウンジ、屋外テラスでシャンパン
参考 ロサンゼルス空港:プライオリティパスで利用可能なKALラウンジ
参考 ロサンゼルス空港:ターミナル7 リニューアルオープンしたUnited Club
参考 ロサンゼルス空港:プライオリティパスで利用可能なTerminal 6 アラスカ航空ラウンジ
参考 ロサンゼルス空港:ターミナル6 エアカナダ メイプルリーフラウンジ

実際のターミナル移動ルート

ターミナル2・3〜国際ターミナル移動ルート

LAX-JUNE-9

T3からTBITは物理的には接続されていませんが、エアサイドではシャトルバスを利用して移動することが可能です。

参考 デルタ航空:ロサンゼルス空港案内
参考 Delta :Our Progress at LAX

運航ルート:
「ターミナル2 Gate22」〜「ターミナル3 Gate35」〜「国際ターミナル 146」

デルタのサイトでは下記のような案内となっていますが、ここでの所要時間は経験で言うとミニマム過ぎるかなという感じがします。

Directions For Traveling Between Terminals

私はこのルートは実際にはバスで移動した経験はないのですが、下記の映像で概ねイメージが掴めるかと思います。こちらはT2〜3の移動のようです。

ターミナル8〜国際ターミナル 移動ルート

国際線→国内線乗り継ぎでも少し触れましたが、T8〜TBIT間の移動ルートはこの図のようになります。

参考 CTA South Tunnel Map

lax terminal

各ターミナル間は約5〜8分ほど。ターミナル8からターミナルB(国際ターミナル)までは早足でも20分程、普通の人で25分程かかるのですが、それでも外のランドサイドに一旦出て、国際ターミナルで再度セキュリティの長蛇の列に並ぶよりかは、遥かに時間短縮になります

写真で追っていきます。スタートはターミナル7から。

ゲート71付近にお隣のターミナル6 ゲート60 – 69への案内板があるので、そのまま進んでいきます。

IMG_0016

通路を渡り終えターミナル6にたどり着くと、案内板があるので更に進みます。

IMG_0017

ゲート64まで来ると、このようにトランスファーバスの案内があります(バスについては後述)。

IMG_0018

ゲート64の向かい側、65付近にこのような案内版が出ています。ターミナル5への移動は地下階になるので、

IMG_0019

エスカレーターで降ります。

IMG_0020

案内板の通り、ここから長い通路を歩きます。

IMG_0021

アメリカン航空、デルタ航空の案内板も出ています。*デルタは既にT2、3に移行済み。

IMG_0022

ひたすら歩きます。

IMG_0023

ターミナル5へたどり着くと、このような案内版があります。ターミナル5に行く場合はここで上階に上がります。ターミナル4、国際ターミナルへ行く場合は上階に上がらず、更に進行方向へ進みます。

IMG_0025

お次は通路の壁面が水色になり、航空史が描かれています。

IMG_0026IMG_0027

やっとターミナル4へたどり着きました。ここまででもかなり歩いています。エレベーターあるいはエスカレーターで上階へ上がります。

IMG_0028IMG_0029

上がったところに案内版がありますので、エスカレーターでもう1階上に上がります。

IMG_0031

ターミナル4の出発階に出てきたら、ゲート41方向を目指します。(こちらはゲート41の過ぎて振り返っての写真になります)

IMG_9208

ゲート41を過ぎると階段、エスカレーターがあるので1つ上の階へ上がると、移動用通路階に。案内版の通りに進んでいきます。

IMG_0032

通路からは、保安検査のための長蛇の列が見えます。ピーク時にはこれの倍以上は並ぶことはザラです。

IMG_0836

ついに国際ターミナルに辿り着きました!ターミナル7からここまで早足で20分ほど。結構歩きます。

IMG_0033

ラウンジへ行く方は中央付近のエレベーターあるいはエスカレーターで上階へ行きます。スターアライアンス、エミレーツ、エティハド、カンタス、ワンワールド、KAL(プライオリティパス)のラウンジがそれぞれあります。

IMG_0034

T4からTBITまでを19秒にまとめた動画がありました。

エアサイドもバス移動が可能です

エアサイドでは移動用シャトルバスも運航しており、数分おきに回っています。ただし、現在ロサンゼルス空港は改修・拡張工事に伴い、ターミナルの運用が変速的になっています。

元々のルートは「ターミナル4 Gate44」〜「ターミナル6 Gate64」まで運航していましたが、現在は下記の運航となっているようです。

*今後も工事の進行具合により変更することがあるかも知れません。
  • 「ターミナル4 Gate44」〜「ターミナル5 Gate54A」〜「リージョナル ターミナル」

ルートは下記図の通り。

ターミナル4から乗る場合、Gate46付近にトランスファーバスの案内版が出ており、階下へ降ります。

IMG_9209

下に降りると乗口があり、係のカウンターがあります。スタッフがいれば行き先を確認してみた方がよいでしょう。

IMG_9211IMG_9212

バスが到着すると案内されます。

IMG_0832IMG_9213

バスに乗りまして、

IMG_0003

飛行機も間近で見ながら、

IMG_0833

ターミナル6に到着です。*現在ターミナル6へのバスは運行停止のようです。

IMG_0827

ルートの把握にはユナイテッドのアプリがオススメ

ロサンゼルス空港での移動ルートの把握にオススメなのが、ユナイテッド航空のアプリです。

「Locus Labs」というIT企業がMAPデータを提供しており、空港フロア内の出発地と目的地を指定すれば、詳細に案内をしてくれます。ロサンゼルス空港以外にもアメリカの主要空港を中心として多数の高解像度MAPを提供しています。

United Airlines App
カテゴリ: 旅行
価格: 無料
デベロッパ名: United Airlines

参考 ユナイテッド航空アプリの高解像度空港マップとルーティング機能がよく出来ている。
参考 超便利な高詳細空港内MAPを提供するシリコンバレー軍団「Locus Labs」とは

 

追記:Locus LabsがついにWebブラウザ上での空港インタラクティブマップの提供を開始しました。今まではエアラインのアプリだけでしたので画期的です。

空港内移動ルートがよく分かるのですが、レンダリングがきついようでPCパワーがそれなりにないと固まるかも知れません。その場合は素直にアプリをオススメします。

参考 Find your way at LAX

ターミナル別フロアマップまとめ・地図

T1
T2
T3
T4
T5
T6
T7、8
TBIT

ロサンゼルス空港、入国審査に要する時間

lax1

ロサンゼルス空港の入国審査は、時間帯とターミナルにより審査官の人数もマチマチですが、

平均1時間ほど、と考えてよいと思います。

ただし、着陸後に実際に空港を出るまでの時間はもっとかかります。

着陸後に飛行機がゲートまで移動する時間、入国審査場所までの移動時間、審査行列、荷物ピックアップ待ち、出口までの移動・・・

予定着陸時間から空港を出るまで、スムーズにいった場合で75〜90分、並んだ場合は120分を見ておくのが良いと思います。

lax2

TBITでは「APC (Automated Passport Control) 」と呼ばれる自動キオスクマシーンが複数台導入され、ESTAの対象国である日本人は、以前に比べれば少しは時間が短縮されたように思います。

しかし、他国からアメリカへ到着、そこから国際線ターミナルへ乗り継ぐ場合は、検査官の人数も少なく、時間帯によっては1時間以上並ぶこともあります。

例えば私の経験では、メキシコからアメリカ入国でターミナル2に到着。機材は737でほぼ満員の150人以上が並びますが、審査官が2人。席を離れたり、うろちょろしたり。特に急ぐ様子もなし・・。

迫りくる乗継便の時間。イライラで怒鳴りだす白人女性、ブーイングの嵐。気に留めることもなくマイペースを守る審査官。アメリカの空港あるある、日常風景です。

エアラインが乗継旅程を発券する場合、空港ごとのMCT(ミニマム・コネクティング・タイム)をクリアしている旅程でしか発券しませんが、審査官としては知ったこっちゃありません。

審査に時間がかかり、乗継便のゲートまで全力疾走するも、すでにゲートクローズ。私はアメリカで何度となく、この目に合っています。普通はエアライン側で次便に振替えてくれますが、それでも大切な予定があった場合は取り返せません。

時間にはくれぐれも余裕を持って乗継ぎのフライトスケジュールを組みましょう。

ピークシーズンのLAX乗り継ぎ

IMG_5706

2017年12月のホリデーシーズン、いわゆるハイシーズンでのLAX乗り継ぎを利用してみました。今回の私のタイムラインは下記の通りですが、MCTの120分ではまず無理でした。

  • 誘導路が終始混んでいるため、機体のランディングからゲート到着まで20分
  • 到着が端のゲート(158)だったため、APCまで徒歩10分
  • APCの行列は5分かからず
  • イミグレの行列が80分(*イミグレは珍しく全レーンフル稼働)
  • 荷物受け取り、税関審査は行列ほぼなしで5分

TBITの出口に辿り着いたのは到着から実に2時間10分後でした。乗り継ぎ便がある場合は、ここからようやく次のターミナルに移動になります。

乗り換え時間でロサンゼルス観光

さぁ乗り換えを利用してのロサンゼルス1日観光の準備は整いました。

時間が限られる場合はロサンゼルスの現地ツアー で効率よく楽しむのも良しですね。

グリフィス天文台 とかも最高感あるんですよね。お昼の景色もLALAランドで良いですよ。

IMG_6852

あとはやっぱり、ローリーズプライム・リブですかね。ウマしー
参考 ロサンゼルス「ローリーズ・ザ・プライム・リブ」で厚切りプライム・リブステーキ

lax lpr

他、ロサンゼルスの記事いろいろと。
参考 ロサンゼルス関連記事一覧

ロサンゼルス空港は大幅な改修・拡張工事が進行中のため、エアラインにより利用ターミナルの変更も行われています。2028年ロス五輪に向けて今後ますますリニューアルが進むでしょう。

コメント

  1. より:

    記事ありがとうございます、参考になります。質問なんですが、私は今月アメリカへ行きます。
    日本に帰国する際に、サンフランシスコ〜ロサンゼルスにヴァージンアメリカの国内線に乗って、ターミナル6に到着してからターミナルBに移動して、エアチャイナで日本に帰国します。
    チケットは同じ会社で買っています。
    ヴァージンアメリカで預けた荷物は日本で受け取れるのでしょうか?ピックアップが必要なら、かなり歩くので心配です。
    何か知っていましたら回答よろしくお願いします。

    • 5star より:

      コメントどうもです。
      チャイナエアラインではなく、エアチャイナですよね? だとすると通しのチケットではないと思うので、バゲージタグもチケットもLAXで切られる前提とします。その場合、ターミナル6で荷物をピッックアップし、再度預け直す必要があります。ただ記憶の限りでは、ターミナル6に別ターミナル発の乗継ぎ用Baggage DropOffは無かったように思います。ですので荷物のピックアップ後、ランドサイドでターミナルB(TBIT)に移動し、エアチャイナ便のチェックインをし直すという流れになるはずです。

      100%確かだという確証がないので、twitter @flyLAXairport などで質問すると答えてくれるかも知れません。ターミナル間の移動は徒歩でも十分可能ですが、時間があればバスを使っても良いでしょう。

      LAXの国内線到着は通常それほど時間がかかりませんが、ターミナル移動を伴う国際線への乗継ぎは十分な時間(できれば2時間半以上)あった方が個人的には望ましいと思います。時間帯によりますが、飛行機が着陸してからも誘導路が混んでいる場合、ゲートに到着するまで20分以上かかる場合もあります。

      • より:

        回答ありがとうございます。
        荷物は一度ピックアップしなきゃいけないんですね….それもターミナルBまで持っていくなんて。
        乗り継ぎ時間も2時間しかないので、今から恐ろしいです。
        バスは不安なので、歩いて行こうと思います!!

  2. nanna より:

    LAXでの乗り継ぎを検索しているうちに辿り着きました。
    とても参考になります。ありがとうございます。

    年始にロサンゼルスとラスベガスに行きます。
    復路はLAS→LAX(ユナイテッド航空)、LAX→NRT(シンガポール航空)で帰国します。
    チケットは別で購入したので、LAX到着後、一度荷物をピックアップし、チェックインし直しと思っていたのですが、ユナイテッド航空のアプリで通しチケットと同様の乗り継ぎが可能なのでしょうか。ご教授いただけますと幸いです。

    • 5star より:

      コメントどうもです。
      残念ながら別切りの場合はスルーチェックインはできません。一度T7 or T8でピックアップ、TBITで再度チェックインとなります。

      年始にロスとラスベガスとは最高の年明けですね。カジノで一発稼いできて下さい。

      • nanna より:

        ご返信ありがとうございます!
        スルーチェックインできないのですね。
        乗り継ぎ時間ですが、ユナイテッド航空 7時15分着(T7)、シンガポール航空9時0分発(TBIT)で1時間45分しかありません。
        厳しいでしょうか。。(汗)

        • 5star より:

          米国内線→国際線の乗り継ぎなので、到着が大きく遅れなければ1:45あれば大丈夫です。

          SQ11便かと思いますが、WEBチェックインを先に済ませておき、TBITのSQカウンターの列で「荷物預け入れのみ」と言えば、別で行列を飛ばさせてくれる時がありますので多少は時間短縮になるかもですね。朝のTBITも便が多いので、セキュリティが少し混む場合があります。
          SQであればシンガポール・スリングというカクテルが頼めるので是非頼んでみて下さい。

  3. nanna より:

    ご丁寧に回答いただきありがとうございます!!
    webチェックインしておき大急ぎで移動します。
    シンガポールスリング頼みますね^^

  4. アップル より:

    乗り継ぎが心配すぎて調べていました。
    全く英語が喋れない上に海外で乗り継ぎが初めてで心配しています。
    11月26日からアメリカン航空28で羽田からLAXへ12:20着ターミナルBへとなっています、乗り継ぎで航空券は別切りでアラスカ航空1488でLASへ15:40発でターミナル6となっていて3時間くらいあるのですが、エアサイドで行けるとありますが心配なので徒歩で行こうと思っていますが間に合いますでしょうか?
    *後で知ったのですが11月の第4週からクリスマス休暇に入り混雑が予想されます。というのを知り心配しています。

    • 5star より:

      コメントどうもです。
      3時間ちょいあるので、AA28便がよっぽど遅れなければ通常は大丈夫です。次便が別切りのアラスカ航空でT6ということは、記事にあるとおりTBIT税関出てすぐ右の乗り継ぎ専用保安検査があるので、できればそちらの利用をオススメします。外に出るとT6で一から並び直し(チケットカウンター+セキュリティ)になります。T6が運悪く相当混んでいた場合、3時間だと少々キツくなるかもしれません。(混んでなければ拍子抜けするほどスムーズな時もあります)。

      英語は多少喋れない聞き取れないくらいの方が旅はオモシロイものだと私は思っています。乗り継ぎはチケット見せればOKです。

      • アップル より:

        返信ありがとうございます。
        心配して下調べをしてこのサイトの説明を見て、コメント頂いて大分ホットしてきました。本当にありがとうございます。
        当日は意地でも間違って外へ出てしまわないように気をつけたいと思います。

        • アップル より:

          今、チェックインをしようと思いやってますができません。
          eチケットの番号を入れても違うと出てきてしまいます・・・027から始まる13桁の番号を入れろという説明ですが、旅券番号以外の数字を見てもそんな番号がありません・・・
          これは外に出ろということなんですかね?

          • 5star より:

            購入先からメールで通常はeチケット番号の記載があります(027がアラスカ航空)。見つからない場合は予約番号(PNR:英数字6桁)にて可能です。

        • アップル より:

          何度もすみません!
          なんとかできました。
          お騒がせしてしまいすみませんでした。

  5. ヨートモ より:

    たくさんの情報ありがとうございます。
    12/2 JAL062 でLAX9:50 着。  
    12:45発 アラスカ航空(バージンアメリカ1486便  ラスベガス行)に乗り換えます。 約三時間の乗継ですが、心配です。
    乗り換えの際、TBIT税関出てすぐ右の乗り継ぎ専用保安検査の利用は可能でしょうか?
    また、バージンアメリカの航空機のようですが、チェックインカウンターは アラスカ航空に行けば良いのですよね?
    航空券は、アラスカ航空ホームページで予約しました。

    • 5star より:

      コメントどうもです。
      通しチケットの場合はTBIT税関右横の乗り継ぎ保安検査が利用可能です。別切りチケットの場合で同様に利用するには、次便のWEBチェックインを完了し手元にチケットを用意しておく必要があります。手元に事前にチケットを用意できない場合は、ランドサイドでT6に移動しチェックインカウンターに行く必要があります。
      ヴァージン1486便(VX1486)はアラスカ航空とのコードシェア便(AS1486)となっているようですが、運航はヴァージンなのでカウンターに行く場合はヴァージンのカウンターに行く必要があります。

      3時間あれば、JL62がよほど遅れなければ大丈夫かなとは思います。

      • ヨートモ より:

        返信ありがとうございます。webチェックインですね!頑張って やってみます。
        このような詳しいサイトがあると、個人旅行も心強いです。
        ありがとうございます。

  6. AYU より:

    初めまして。LAX乗継が初めてなので心配で調べていたところこのページを見つけました。たくさんの情報本当に助かります。ありがとうございます。12月29日にデルタ利用でラスベガスに行きます。LAXで乗継がちょうど2時間です。当初3時間半の乗継で予約していたものを向こうで合流する者に変更されました・・・。2時間という乗継時間に不安しかありません。ましてや年末に・・。事前に準備しておくこと、当日心がけることなどあれば、教えて頂きたいです。(;_:)

    • 5star より:

      コメントどうもです。
      DL6便から2072便への乗り継ぎかと思いますので、デルタの通しチケットの前提で話します。

      通しチケット(別々にチケットを取っていない)であれば、よほどの到着遅延がない限り大丈夫です。万が一遅れた場合もデルタの方で乗り継ぎ保証(通常は次便5706便へ振替え)してくれますので大丈夫です。
      一つややこしいのが、DL6便は日によって到着がTBITかT2か異なるようです。

      パターンとしては2つ。分数はデルタが提示している接続必要時間です。
      1)TBIT到着 – T3発: 110分
      2)T2到着 – T3発: 105分
      https://www.delta.com/content/dam/delta-www/lax/images/destinations/aem-destination/delta_lax_chart_042417_v02_Desktop.jpg

      フライトスターテスで確認すると、T2着でも荷物受け取りはTBITという情報が表示されていますが本当かは?です。
      https://www.delta.com/content/www/en_US/#/flightstatus/1/6/2017-12-15
      https://www.delta.com/content/www/en_US/#/flightstatus/1/2027/2017-12-14

      どちらのターミナルに到着にしろ、上の画像の通り、荷物を受け取ったあとT3へ徒歩で移動し、
      再荷物預け入れという流れになります。
      T3の荷物再預け入れカウンター or セキュリティに着いた時点で時間が迫っていれば、スタッフにすぐに告げて下さい。

      また出発前にデルタのアプリを入れておけば、LAXの空港MAPと、フライトステータス/接続情報の確認に便利です。
      https://ja.delta.com/content/www/en_US/traveling-with-us/where-we-fly/destinations/featured-locations/lax-new-terminal.html#laxadvisories

      • AYU より:

        さっそくのご返信、ありがとうございます! 不安と恐怖しかありませんでしたが、自信が出てきました!笑 TBIT着にしろT2着にしろ、T3までは徒歩で行けるんですね。 出発までデルタのアプリと、こちらのページを毎日見させて頂いて、イメトレしたいと思います。 LAXについたら、とりあえずダッシュします。笑
        本当にたくさんの情報ありがとうございます。 本当に感謝です。

    • 5star より:

      上の回答、今更ですが少し訂正があります。TBIT着の場合、次便がT3の場合でも税関出口すぐのバゲージドロップオフで荷物の再預入れが可能です。情報が間に合えば良いですが。

  7. Dai より:

    初めてまして、daiともうします。
    年始にjalーアメリカン航空でlax経由ラスベガスへ行きます。laxの乗り継ぎで色々不安があり、このサイトにたどり着きました。
    非常にわかりやすく記載してあって感謝します。

    そこで1つ質問なんですが、往路の飛行機の機内販売でお酒を購入予定なのですが、laxで荷物を受け取った際に一度スーツケースを開けてお酒を入れ、再度預けてることは問題ないのでしょうか?

    • 5star より:

      コメントどうもです。
      ご返信遅くなりました。荷物は一度引き取りますので、再度の預け入れ前にスーツケースに物を入れることは可能です。ただしスーツケースはブン投げられますので、くれぐれも割れないように注意をして下さい。

      • Dai より:

        回答ありがとうございました。
        そうですね、アメリカ荷物本当に投げますよね。新調したRIMOWAのケース、1回目の使用時に見事に潰れてました(涙)

  8. わた より:

    はじめまして。LAXでの乗り換えについて調べていたところ、こちらにたどり着きました。
    1月18日にマイアミからAA1352便でLAXに10:20着、12:00発のJL61便に乗り換えて日本に帰国する予定でいます。
    諸事情により通しチケットが用意できず、別切りのチケットでの乗り換えになります。
    旅行会社からはAA1352便が遅れたりしなければ問題ないとは言われているのですが、こちらで勉強させていただいたところ、預入れ荷物を受け取りランドサイドに出たのち、ターミナルを移動し再チェックインが必要だとわかり、かなりタイトな乗り換えになりそうだと感じています。
    事前に準備しておくべきこと、当日心がけること等ございましたらアドバイスいただければ幸いです。

    • 5star より:

      コメントどうもです。
      別切りで1時間40分は正直なかなかタイトです。AA1352がT4着、JL61がお隣TBIT発となります。
      AA1352は国内線なのでイミグレはありませんが、1)出発が遅れないか、2)LAX着陸後すぐにゲートに着けるか(誘導路が最近混んでいる)、がポイントかと思います。ここは神頼みです。日によっては前倒しで到着していることもあるようです。
      https://ja.flightaware.com/live/flight/AAL1352

      予定通り運航した場合、荷物を受取りT4出口にたどり着くのは10:50前後でしょうか。T4からTBITは徒歩2、3分ぐらいです。JL61便は出来れば前日にWEBチェックインを済ませ、当日はチェックインカウンターで荷物のみ預けるという方が良いでしょう。TBITではAカウンター(A11-A20)となります。
      https://www.jal.co.jp/inter/airport/lax/info/#departure_floor_map

      JALは60分前までのチェックインとなっていますが、Aカウンターに着いた時点で11:00を過ぎていた場合も、WEBチェックイン済みで荷物のみであることを告げ頼み込んでみて下さい。
      https://www.jal.co.jp/en/info/regulartime.html

      何らかの理由で大幅に遅れた場合、あるいはTBIT保安検査があまりに長蛇の場合、係員にフライトが迫っていることを告げて下さい。前に入れてくれることがありますが、人によります。

      • わた より:

        5star 様
        早速ご回答いただきありがとうございます。
        1)、2)については、天に任せるしかなさそうですね。
        また、WEBチェックインについては必ず済ませるようにします。
        さて、乗り継ぎのシミュレーションをしていて、わからないことがあったので確認させていただければと思います。
        ① T4に到着後、預けた荷物はどこで受け取るのでしょうか?
        T4のMAPを見てもバッゲージクレームなどの記載がなくわかりません。
        ゲート到着後どちらに向かって歩けばいいのか、そこからつまづいています。
        ② TBITのチェックインカウンターは3階にあるようですが、T4の出口も3階にあるのでしょうか?
        地図上では、T4出口を出て単純に左に向かっていけばよい印象を受けるのですが、フロアが違ったりすると混乱しそうで怖いです。
        いろいろ聞いてしまって申し訳ありませんが、ご回答いただけると幸いです。よろしくお願いいたします。

        • 5star より:

          >① T4に到着後、預けた荷物はどこで受け取るのでしょうか?
          >② TBITのチェックインカウンターは3階にあるようですが、T4の出口も3階にあるのでしょうか?

          こちらのMAPで詳細確認が可能かと思います。 https://goo.gl/V8ocUA
          バゲージクレームが1Fになるので、荷物受け取り後出口を出て左手に歩いて行きます。TBITに到着しましたら、2Fがチェックインカウンター階になります。

          荷物預け入れ後、セキュリティは出発階(3F)になります。左右どちらからの階段orエスカレーターで上がりますが、人が少ない場合はどちらかが閉じられている場合もあります。TBITに入ってからの動線は迷うことはないと思いますが、TBITでの出発ゲートは事前に把握しておくことに越したことはありません。(直前まで決まらない場合もありますが)

          • わた より:

            5star様
            どうしてもAA1352→JL61のスケジュールで帰国する必要があるため、
            『また別切りチケットでも、以下の条件
            •到着がT1以外(サウスウェスト以外)
            •預け入れ荷物無し
            •WEBチェックイン済み(モバイル搭乗券orプリント搭乗券を所持)
            を満たす場合もエアサイドでの移動が可能で、再保安検査を受ける必要は無くなります。』を参考にさせていただき、
            預け入れ荷物を別送にし、事前にWEBチェックインをすることで、エアサイド移動をすることにしました。
            いろいろとご親切にアドバイスいただき、ありがとうございました。
            これに懲りて、今後はもっと余裕を持ったスケジュールを組みたいと思います。
            本当にありがとうございました。

  9. なな より:

    はじめまして。LAXでの乗り継ぎについて色々と調べていたところ、こちらに辿り着来ました。皆さん仰る通りとても助かる情報ばかりです。ありがとうございます。私はアメリカンエアラインを使用し、CLTからLAXで乗り継ぎ、KIX関西国際空港に到着します。チケットはどれもアメリカンエアラインで取りましたが、予約表には8414American airlines operated by Japan Airlines と表記されています。この場合、T4またはT5に到着後TBITに移動しなければならないのでしょうか?それともそのままそのエリアからの出発なのでしょうか。宜しくお願いします。

    • 5star より:

      コメントどうもです。
      全てAAということで、CLT-LAX:AA1993、LAX-KIX:AA8414の通しチケットの前提で話します。
      AA1993がT4あるいはT5着、AA8414はコードシェア便となり、実際の運航はJALの69便でTBIT発となります。

      荷物はバゲージスルーでピックアップは不要ですが、おっしゃる通り、T4or5からTBITへの移動が必要となります。記事で述べている通り、ターミナル内で移動が可能です。乗り継ぎ時間は2時間半ほどあるので、問題はないでしょう。

  10. なな より:

    回答ありがとうございます。違いは無いと思いますが私の場合LAX-KIX AA8414となります。
    そうなのですね。では紹介して頂いた案内アプリを使ってどうにか辿り着く事を願います。LAX到着後、荷物の再度チェックインはせず、そのままTBITに向かい、そこでセキュリティチェックをするという流れでよろしいでしょうか。2時間半あるので問題ないだろうと仰って頂き気持ちが少し和らぎましたが、今回が初めての1人+こども達を連れてのフライトとなるので分からない部分が多少あり、不安でいます。

    • 5star より:

      LAX-KIXですね。NRTは間違いです、スイマセン。

      >LAX到着後、荷物の再度チェックインはせず、そのままTBITに向かい、そこでセキュリティチェックをするという流れでよろしいでしょうか。
      通しチケットであることが前提ですが、おっしゃる通りです。T4、5からTBITへターミナル内で移動する場合は再度のセキュリティ検査はありません。

      通しチケットの場合、CLTでのチェックイン時にLAX-KIXのチケットも発行されます。あるいはWEBチェックインでも良いかと思います。

  11. なな より:

    回答ありがとうございます。
    そうですね、上記にセキュリティ検査無しと書いてありますね。

    AAで1度にチケットを購入しているので通しかと思いますが、SAV-CLT (5426 AA,operated by PSA Airlines as American Eagle),CLT-LAX,LAX-KIX、これもSAVでのチェックイン時に通しのチケットを貰えると思っていていいのでしょうか。初歩的な質問ばかりですみません。

    • なな より:

      すみません、それと座席はチェックイン時に3フライト全ての指定ができるのか教えてください。

      • 5star より:

        >AAで1度にチケットを購入しているので
        おっしゃる通り、その場合は通しチケットですね。ですので通常は初めのチェックイン時に全てのチケットがもらえます。

        >座席はチェックイン時に3フライト全ての指定ができるのか
        AAのWEBサイト、アプリでチェックイン前から指定が可能ですが、予約時のクラスによっては別途料金が必要な場合があります。
        WEBチェックインを利用すれば、その際に指定が可能です。WEBチェックインを利用しない場合はカウンターで行うことになりますが、お子様を連れてということで、残席が限られている場合、離れ席になるリスクがあります 。なるべくWEBチェックインを利用して少しでも早く座席指定をすることをオススメします。WEBチェックインでも離れ席になった場合でも、当日カウンターでリクエストして空席があれば座席変更が可能です。

        • なな より:

          回答ありがとうございます。
          今回のフライト全て、座席を使用しない子どもを連れて(膝の上に乗せる)なので、カウンターで直接チェックインするよう言われました。予約後に届いたメールでCLT-LAX, LAX-KIXの座席が指定(離レ席)されていたのでAAに変更の電話をしたのですが、当日カウンターでしろとの事でした。当日まで待っていると皆さんWebチェックイン出来る方たちが先に席をうめていき、離れ離れになるのではないかと思っていましたが、やはり当日早めに空港に到着するなどしか方法は無さそうですね。
          色々丁寧にわかりやすい教えて頂き、大変助かりました。本当にありがとうございます。

  12. nana より:

    こんにちわ。
    とても詳しい情報ありがとうございます。
    トランジットについてご存知であれば教えてください。
    下記フライトでリマに行こうと考えてます。
    アメリカン航空で全て一括で取る予定です。
    関空17:25→LAX11:45
    LAX23:55→DFW4:59
    DFW22:15→LIM5:14

    そこでロサンゼルス、ダラスで出国しようと考えてます。
    手荷物は一度受け取って再度預けると記載されてくれていましたが、次のフライトまでかなり時間がありますが荷物は預かってくれるのでしょうか?
    もし、預かってくれなければ、空港内に預かってくれるサービス等はあるかご存知でしょうか?
    もしわかれば教えていただけると嬉しいです。
    よろしくお願いします。

    • 5star より:

      コメントどうもです。
      接続便でも日をまたがない場合は、長時間の場合でもTBIT税関出てすぐのバゲージドロップオフで再預入れが可能なはずです。荷物を預けた後は、外にも出れますし、T4or5に行ってもOKです。ただ一旦外に出た場合は、再度のチェックインの必要はありませんが、出発ターミナルで保安検査を受ける必要はありますので、時間にだけは注意です。

      911以後、アメリカでは空港内にラゲージレフトを設けることは無くなってしまい、LAXも例にもれずありません。ただし外部のサービスで、車で24時間すぐに空港で集荷・配達共にしてくれ、非常に使い勝手がよいサービスがあり、先日も使ったところです。ちょうど書いた方がよいなと思っていたところですので、別記事で土曜にアップ予定です。ご笑覧下さいませ。

  13. やす より:

    今度初めてアメリカに行きます。ロサンゼルスでの乗り継ぎがいろいろ心配でググっていたら辿り着きました。
    詳しい情報ありがとうございます。非常に参考になります。

    春にSQ12便で成田からLAXに着き、5時間20分の乗り継ぎ時間を確保しユナイテッド便に乗り換えてサンディエゴに行く予定でいます。
    SQ NRT 19:15 ⇒ LAX 13:25
    UA LAX 18:47 ⇒ SAN 19:40

    チケットは別切りです。肝は入国審査ということは理解しました。余計に入国審査で時間がかからないかとか、あとSQ便自体が遅れないかなど心配しています。

    これまでの記事を拝読させていただいたりコメントを読んで少しクリアにならなかった部分があったので、質問させてください。

    別切りでSQ⇒UAへの乗り継ぎの場合でも、次のUA便へ乗継用のバゲージドロップで荷物の再預入れが可能だったりしますか?もし可能なんだったらエアサイド移動できて、T7で改めて保安検査に並ばなくていいので時間が短縮できるかなと思い質問させていただきました。

    宜しくお願いします。

    • 5star より:

      コメントどうもです。初めての国に行くのはワクワク感ハンパないですね。
      LAXの乗り継ぎですが、5時間以上あればよっぽどのトラブルが無い限り、時間には相当余裕ができると思って大丈夫です。
      別切りの場合、残念ながらTBITでバゲージは預けることはできません。。。T7のUAカウンターに行く必要があります。徒歩10分ほどかなと思います。

      • やす より:

        ご返信ありがとうございます。余裕がありそうなので、とりあえず一安心です。

        過去のコメントを見ていると、ご返信されている中に“TBIT横の乗り継ぎ専用保安検査を利用するには手元に次便のチケットを用意しておく必要があります。ですので、WEBチェックインを事前に済ませて、印刷した紙のチケットかモバイル搭乗券を用意しておく必要があります。”とありました。

        これは私の言っている乗継用のバゲージドロップのこととは異なり、預入荷物がなくて事前にチェックインを済ませておけば、TBIT横の乗り継ぎ専用保安検査を利用できるということになりますか??

        • 5star より:

          スイマセン、上の参照いただいたコメントはワタシの認識違いで間違いでした。先日実際にLAXで試してダメでした。消しておきます。

          荷物無し+WEBチェックイン済みであれば、TBIT横の乗り継ぎ専用保安検査が利用可能です。

          • やす より:

            ありがとうございます。一度ランドサイドに出て歩いてT7に向かおうと思います。

            初めてのアメリカ、今から楽しみです。

          • やす より:

            度々すみません。

            シンガポール航空に電話で確認したところ、SQからUAへの乗り継ぎは別切りの場合でも当日成田のカウンターで申告すればUA便の目的地(私の場合サンディエゴ)まで荷物のタグを付けてくれるということでした。

            LAXに着いたら荷物を一旦ピックアップして国内乗り継ぎの方へ進み荷物を再度預けて体一つで乗り継ぎ先のターミナルへ移動してくださいといわれました。

            ですので、シンガポール航空からユナイテッド航空への乗り継ぎ限定になるかもしれませんが、別切りチケットでもエアサイド移動も可能かもしれません。

            実際はどうなるかわかりませんが、念のためご報告しておきます。

          • 5star より:

            コメントどうもです。
            おっしゃる通りでして、インターラインがあれば初便のチェックイン時に申告すればバゲージスルーはもちろん可能です。ケース別に書いていきますと、ボリュームが増してしまうので悩ましいところですが、また追記したいと思います。

  14. あこ より:

    初めまして。
    ロサンゼルスのトランジットを検索していたらこちらを見つけました。
    とても詳細な情報で助かります。
    お聞きしたいことと確認したいことがありコメントをさせていただきます。
    下記のフライトで関空からリマに行く予定です。
    KIX17:25→LAX11:50
    LAX15:00→DFW20:09
    DFW22:15→LIM5:14
    すべてアメリカン航空を利用しますが最初のKIXからLAXまではJALの運行となっていますので、LAXでの到着はTBITとなるかと思います。
    その際、次のLAXからDFWへアメリカン航空で行くのためにはターミナル4まで徒歩への移動ができると思いますが、入国審査も含めて乗り継ぎは3時間あれば通常大丈夫でしょうか?
    ちなみにチケットは通しで荷物は機内持ち込みだけで行こうと思っているので、入国審査を終えて1階の税関を通り、CONNECTING FLIGHTの方面へ進み、乗り継ぎ専用保安検査場を利用してターミナル4に進もうと思っています。

    またDFWからLIMへ行くときのトランジットは2時間しかありませんがこちらは、この時は入国審査はないので2時間あれば通常は間に合うと思われますか?

    最後に、ESTAが導入されてからアメリカを経由したことがないのですが、この場合はAPC (Automated Passport Control)は使えずに有人での入国審査となりますでしょうか?
    トランジットが初めてなものでいろいろお聞きして申し訳ありませんがご回答いただけると幸いです。

    • 5star より:

      コメントどうもです。
      >入国審査も含めて乗り継ぎは3時間あれば通常大丈夫でしょうか?
      通しチケットですし、よほどのことがなければまず大丈夫でしょう。

      >入国審査を終えて1階の税関を通り、CONNECTING FLIGHTの方面へ進み、乗り継ぎ専用保安検査場を利用してターミナル4に
      これでOKです。

      >DFWからLIMへ行くときのトランジットは2時間しかありませんが
      DFWでターミナル移動こそありそうですが、こちらも遅延等なければ2時間あればまず大丈夫です。
      AA1629 https://goo.gl/af33aG
      AA909 https://goo.gl/SgrNh2
      https://www.americanairlines.jp/content/images/jp/ta/pdf/airport-guide-dfw.pdf

      >APC (Automated Passport Control)は使えずに有人での入国審査と
      流れとしてはAPC(キオスクマシーン)でパスポート・指紋読み取り+個人情報の入力+写真撮影をして、APCから控えのレシート(写真入り)が出ます。このレシートをもって、入国審査(有人)に並ぶことになります。APCはざっと4、50台ぐらいあったように記憶していますが。着陸後、いかに早くこの入国審査に並ぶことができるかで待ち時間がかなり変わってきます。検討を祈ります。

  15. あこ より:

    お返事ありがとうございました!
    有人の入国審査を受ける前にAPC(キオスクマシーン)での手続きは必要ということですね。
    できるだけ早く入国審査に並べるようにしたいと思います。
    ありがとうございました!

  16. あこ より:

    先日コメントさせていただいたあこです。
    KIX17:25→LAX11:50
    LAX15:00→DFW20:09
    DFW22:15→LIM5:14
    すべてアメリカン航空ですが最初のKIXからLAXまではJALの運行です。
    明日が出発日なので最初のフライトの運行会社のJALのWEBサイトでオンラインチェックインの手続きをしました。
    (すべてアメリカン航空なので最初アメリカン航空のオンラインチェックインを試しましたができなかったので)
    しかしオンラインチェックインでは最初のフライトしかチェックインできず、ロスからダラスとダラスからリマのチケットの発行ができませんでした。
    旅行会社で予約し予約番号がひとつなので通しチケットと思っていましたが違うのでしょうか?
    通しでなく乗り継ぎ地で次のフライトの発見をしなくてはいけない場合、LAXで入国審査や税関審査を終えた後、CONNECTING FLIGHTの方面ではなく左のGround to Exitの方面に出て出国ロビーに行き、カウンターかチェックインの機械でチケットをだしてからターミナル移動となりますか?
    度々申し訳ありませんがご回答いただけると幸いです。

    • 5star より:

      チェックインはあくまで運航エアラインで行います。(AA8439 = JL60)ですのでJALです。

      私の知識と記憶が少し曖昧なのですが、提案としては以下です。
      1) AAのPNRかEチケット番号から、AAのアプリかWEBで2区間目以降のオンラインチェクインが出来ないか再度確かめて下さい。
      2) 明日JALカウンターでのチェックイン時に3区間ともチケット発行+チェックインが完了すれば問題ありません。
      3) 上記2がダメな場合、カウンターで「インターラインでLAX以降のAA区間も同時にここでチェックイン+バゲージスルーできないか」ということを訪ねてみて下さい。

      コードシェアで2区間目以降がAA便(自社便)の場合、2区間目以降からオンラインチェクイン出来たような、出来なかったような・・・少し記憶が曖昧です。過去データを全てひっくり返せば探せそうな気もしますが、間に合いそうにありません。スイマセン。JALカウンターかコルセンで聞くのが手っ取り早そうですね。
      http://www.jal.co.jp/inter/route/kixlax/?_xpxi=UZcOcgvFI9Gwcblmhq13N1

      >CONNECTING FLIGHTの方面ではなく左のGround to Exitの方面に出て出国ロビーに行き・・・
      上記の1〜3)のいずれもがダメだった場合はその必要が出てきますが、通しで発券されているので、基本そのようなことは不要なはずです。

      厚かましいお願いですが、実際どうであったか帰国後にでもアップデートのためコメント頂ければ幸いです。

  17. あこ より:

    お返事ありがとうございます。
    アメリカン航空のサイトではEチケットの予約番号からは無理でした。
    当日、関空のチェックインカウンターにて聞いてみようとは思いますが、他の方に聞いたらチェックインはリマまで通しでできるかもしれないけれど、ペルーは滞在資格の問題がありアメリカン航空にチェック義務があるため、ダラスからリマの搭乗券がでるかは不明とのことでした。
    なので関空の通しのチェックインでどこまでの搭乗券がでるかはわかりませんが、出なかった場合はロサンゼルスかダラスのどちらかで発券になるかもしれません。
    通しでチェックインできていても、発券されていなければ、アメリカン航空のカウンターかチェックイン機で発券しに行かなくてはなりませんよね?

    帰国は4月になりますが、報告させていただきますね。
    こちらこそ間際の質問に親切にお答えいただいて恐縮です。
    本当にありがとうございます!

    • 5star より:

      >通しでチェックインできていても、発券されていなければ、アメリカン航空のカウンターかチェックイン機で発券しに行かなくてはなりませんよね?
      そうなってしまいますね。

      リマにはそのような事情があるのですね。何はともあれ、ご安全な旅を祈ります!

  18. あこ より:

    こんにちは!先日はありがとうございました。
    関空のカウンターでスルーチェックインができました。
    チケットも関空からロサンゼルス、ロサンゼルスからダラス、ダラスからリマとすべて発行していただきました。
    状況によってはできない事もあるようなのでラッキーでした。
    取り急ぎご報告まで。

    • 5star より:

      時間がないなか情報ありがとうございます!
      無事にチェックインできたようで良かったです。それでは良い旅を〜

  19. とろあんこ より:

    はじめまして。乗継で検索してたどりつきました。
    9月にソルトレイクに行きますが、帰りの便の乗り継ぎが不安なのでコメントさせていただきます。

    アラスカ航空AS726 ソルトレイク6:00→ロサンジェルス6:55
    デルタ航空DL7 ロサンジェルス9:33→羽田翌日13:45

    eチケットをすでにとってあります。
    初心者なので通しチケットとかの意味が分かりません。英語も話せません。

    アラスカ航空はロスでチェックインしなおさないといけないと友達が言っていて、友達は別ルートに取り直しました。
    私はすでにキャンセル料がかかってしまうので、この便で乗継が可能であればこのままいきたいと思っています。
    そして、一人での乗継になってしまうので、今からとても不安に感じています。

    何度か海外に入っていますが、ロスでの乗継をするのが初めてです。
    この便で乗り継ぎが可能な場合は、ロスの空港でどのように進んでいくとスムーズに乗継できますか?
    教えて頂けると助かります。
    よろしくお願いいたします!!!

    • 5star より:

      「通しチケット」とは乗継便の航空券が1つの予約で発券されているものを意味します。

      恐らくAS726、DL7便だと通しチケットかと思わます。(一つの予約番号のみと思われます)。調べる限り共にターミナル2発着なので移動もナシ、通しチケットであればバゲージスルー(荷物ピックアップ不要)ですね。

      • とろあんこ より:

        そうそうにお返事ありがとうございます!
        チケットは自分旅行会社のwebから往復で一括で予約をしています。
        通しチケットだった場合、バゲージスルーなんですね!
        その場合大幅な遅延がなければ、2時間半あれば時間的にまにあいますよね?
        チケットを取った旅行会社に通しチケットなのかどうか確認してみます。

        • とろあんこ より:

          何度もすみません。。
          旅行会社に確認したら、チケットは通しチケットのようですが
          航空会社が違うので、予約番号はAS726とDL7は違うといわれました。

          予約番号は行きのデルタのDL6便、DL2204便、帰りのDL7便は同じ番号で
          AS726だけ違います。

          当日ソルトレイクでチェックインする際に、ロスで荷物をピックアップするのか確認をしてください。と言われました。
          5starさんが調べてくださったように、移動などがなければいいのですが
          この予約番号の場合、移動や荷物はどうなると思いますか?
          よろしくお願いいたします!

          • 5star より:

            >航空会社が違うので、予約番号はAS726とDL7は違う

            予約番号(PNR)というのは、通しチケットであっても航空会社が使用する予約システム(GDS)が異なればそれぞれPNRを持つことになりますので通常のことです。基本バゲージスルーですが、チェックイン時に確認されるのが確かです。

  20. くろろ より:

    素晴らしく詳しい情報をありがとうございます。
    非常に助かります。

    かなりタイトなスケジュールなので、色々シュミレーションさせて
    いただいております。

    かなり広い空港のようですので、間に合うかどうか自信がありません。
    お手数ですが、コメントをいただければ幸いです。

    以下が私のフライトスケジュールです。

    KIX発(17:25)→ LAX着(11:45)、LAX発(14:25)→DFW着(19:29)、DFW発(20:25)→SCL着(07:47)、
    SCL発(09:05)→MDZ着(10:10)

    すべてアメリカン航空で通しチケットです。
    ロスとダラスの席はなるべく前の方を取りましたが、かなり時間的に
    厳しいのではないかとビビっています。
    もし、乗り遅れたとしても無償で次の便へ変更してもらえるのでしょうか?
    有料ですか?

    すみませんが、ご教授ください。

    • 5star より:

      KIX 1725 – LAX 1145 :AA8439 (JL60)
      LAX 1425 – DFW 1929 :AA2462

      AAの通しチケットですが、KIX-LAXはJALのコードシェア便ですね。なのでJL60はTBIT着、AA2462はT4発なので、ターミナル移動が必要ですがすぐ隣です。時間的には余程の到着遅れがなければ大丈夫ではないかと思います。万が一間に合わなければAAで次便に振替えてくれます。料金は掛かりません。

  21. くろろ より:

    5star様

    早速のご回答ありがとうございます。
    大丈夫そうなんですね。ホッとしました。

    すみません、追加で質問なのですが、ダラスでの乗り換えが
    55分しかありませんが、アメリカを出国するだけなので
    大丈夫でしょうか?

    該当の通しチケットは、アメリカン航空のサイトでとったもの
    なので、無理なら売らない(売れない)だろうと思っていますが、
    1時間もないものですからちょっと不安です。

    ロサンゼルス空港のようにダラス空港もかなり広いようですので…。

    度々申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

    • 5star より:

      各エアラインは空港ごとにMCT(ミニマムコネクティングタイム)を設定しており、これをクリアしていれば発券します。アメリカは出国便は通常審査なしです(確かチリ行きも大丈夫なはずです)。55分あればよほど遅れない限り大丈夫でしょう。

      ダラスも発着ターミナルをそれぞれ事前に調べておけば安心かと思われます。
      AA2426がターミナルA or D着、AA945がターミナルD発のことが多いようです(変更される場合はあります)。
      AA2426 https://goo.gl/qdWbEC
      AA945 https://goo.gl/XyYPBo

      DFW MAP
      http://www.travelnerd.com/airports/dfw-airport-DFW/terminal-map
      https://www.dfwairport.com/map/

      またアメリカン航空のアプリ内かなり詳細にDFW空港のMAPを見ることが可能ですので利用されると便利です。
      前日には利用ターミナルが決まるはずですので、アメリカン航空のサイトなどで確認することをオススメします。

  22. くろろ より:

    5star様

    ロスの空港以外のことですのに、詳細をありがとうございました!
    本当に助かります。だいぶ安心しました。

    AA945ですので、ターミナルDの可能性大ですね。
    前日にターミナルがわかるとの事。
    こまめに調べて心配を減らして行きたいと思います。

    急ぎではない復路ですので、最悪乗り遅れたとしても、割り切って楽しむことに
    します。

    この度は本当にありがとうございました!

  23. まさ より:

    はじめまして。
    今回初めて海外に行きます。
    乗り継ぎが不安でコメントさせていただきます。
    飛行機はすべてユナイテッド航空です。
    ロサンゼルスに11:10に到着して13:10分に出発します。
    同線はT7→TBIT→T7.8 ということだけ頭に入れておけば大丈夫ですか?
    帰りも心配です。。。
    初心者な質問すいません。

    • まさ より:

      すいません
      行先はラスベガスです。

      • 5star より:

        初海外ですとワクワク感がハンパないですね。冒険を楽しんで下さい。

        UA33 (NRT-LAX): ターミナル7 https://www.google.co.jp/search?q=UA33
        UA1546 (LAX-LAS): ターミナル7 https://www.google.co.jp/search?q=UA+1546

        発着共にターミナル7なのでTBITへの移動はありません。ただし荷物は一旦ピックアップし再度預け直す必要があるので、その点のみ注意でしょうか。
        荷物引取(バゲージクレーム)が1階になり、税関検査通過後のエリアに乗り継ぎ客用の再預入れ場所(バゲージドロップ)があったように思います。(記憶違いでしたらスイマセン)

        その後2階へ上がり、保安検査へ。という流れです。成田でLAX-LASも発券されるはずですので、特に用がなければカウンターに寄る必要はありません。

        T7 MAP https://goo.gl/NfCJuC

        帰路も同様に通しのUNITEDのチケットでしたら、荷物はLAXでのピックアップは不要となります。

        • まさ より:

          5star様
          親切に説明して頂きありがとうございます。
          緊張が少し和らぎました。
          本当感謝です。