デリー空港ラウンジ:シンガポール航空 シルバークリス(ANA SFC・スタアラゴールドで利用可能)

デリー空港 DEL:シンガポール航空シルバークリスラウンジ

DEL-silvekris

インドのデリー空港(DEL)ターミナル3国際線エリアには、スターアライアンスのラウンジが計3つ。

  • Lufthansa Senator、Business Lounge
  • Air India First、Business Lounge>
  • Singapore Airlines SilverKris Lounge

デリーでの乗り継ぎは少し特殊で、

日本からデリー着でインド国内線で乗り継ぐ場合ターミナル3着となりますが、その後の便がはインド国内線でも国際線として運用され、国際線エリアを利用する便があります。その場合、デリーでのイミグレはなく最終着地でのイミグレとなるので注意が必要です。

例に漏れず私も乗り継ぎで次便が国内線でしたが、国際線エリアのラウンジもFFPカードを見せれば普通に利用できました。

インド旅行 現地HELP LINE
24時間日本語OK、無料で誰でも利用可能 Tel: 1-800-111363

インド ビザ3種
【2018最新版】インド観光ビザの申請、取得方法。注意したいポイントはココ
【2018最新版】インド eツーリストビザ 申請・取得方法
インド:チェンナイ空港にてアライバルビザを試す

インド旅行Tips
【2018最新版】インドの空港で買えるプリペイドSIM airtel、アクティベーション方法を徹底解説
エア・インディアの国内線を予約、Eチケットを発行する
海外旅行の虫除けスプレーには新成分イカリジンより、ディート30%製品がオススメの理由

インド旅行は鉄道予約がポイント
【2018最新版】インド鉄道のオンライン予約には必須、CleartripとIRCTCのアカウント作成方法
【2018最新版】インド鉄道のオンライン予約方法
Cleartripのアプリでインドの鉄道を予約
インド鉄道の遅延、運行状況、シートマップ確認する:アプリ編

インドの安心ホテル
デリー bloomrooms:キレイ目、駅近、空港送迎あり
デリー Hotel CityStar:朝食が美味しい、キレイ目、駅近、空港送迎あり
ムンバイ Fabhotel Crawford Inn:CST駅すぐ近く
ジャイプール Om Niwas Suite Hotel:朝食無料で部屋が広い

インドの飛行機国内線
Jet Airways:アプリでWEBチェックイン、モバイルボーディングパスの発行
エア・インディア:国内線を予約、Eチケットを発行する
エア・インディア:アプリでWEBチェックイン、モバイルボーディングパスを発行する
エア・インディア:インド国内線の機内食を試す。謎の定番お菓子「タマリンド・キャンディ」とは

スポンサーリンク

DEL:SilverKris Lounge

利用対象者

  • スターアライアンス ゴールド会員(ANA SFC含む)
  • スターアライアンス便ビジネスクラス以上利用者

シャワー

  • なし

場 所

  • ターミナル3 国際線  Lounge Bエリア 3F、15ゲート向かい

営業時間

  • 06:15 – 09:15, 18:00 – 01:30

参考 Singapore航空 :シルバークリスラウンジ
参考 Star Alliance: デリー (DEL)

保安検査後エリアに出ると、このようにラウンジA、Bという案内板が立っています。シルバークリスラウンジは「B」のエリアになります。

IMG_6390

指示通り進んで行きます。

IMG_6391

エレベーターで3Fに上がると、各ラウンジの案内がお出迎え。窓が無いので通路、ラウンジ内ともに暗いのがちょっと。

IMG_6392

こちらのルフトハンザラウンジは、営業時間が合わずに今回訪問できず。

IMG_6393

さてシルバークリスラウンジはお姉さん(二次元)が出迎えてくれます。

IMG_6394

エアプレーンなど。

IMG_6395

時間帯が良かったのか、他に人もおらず貸切状態でした。窓が無いので全体的に暗く、ちょっと閉鎖感があるので、息苦しく感じる人もいるかもですね。

IMG_6396IMG_6397

食事(ミール)

プライオリティパスで利用できるPlaza Premium Loungeよりも、食事の面ではこちらの方が充実していた印象です。基本的にはインド料理なのですが、クオリティはキチンとしていました。

IMG_6399

ブレッド数種、

IMG_6400

ベジコーナーとノンベジコーナーに分かれてまして。

IMG_6404

Rajma masala(ラジママサラ:お豆カレー?)とチャパティ。

IMG_6401

Mixベジ、

IMG_6402

こちらノンベジエリア。

IMG_6413

CUMIN LAMB(ラム肉のクミン炒め)、MURGH METHI(鶏肉炒め?)、

IMG_6419

白身魚のレモンクリーム蒸し、

IMG_6415

サラダ、チキンサラミ、ヨーグルトなど。保冷されています。

IMG_6403

ケース内には鶏肉炒めや、パイ系のものなど。

IMG_6406IMG_6407

チキンマカロニスープ、

IMG_6417

Rasgulla(ラスグッラ)というベンガル地方の伝統スイーツがありまして。これは『粉乳を砂糖と練り上げ、 煮立たせたシラップで茹でる・・』という糖尿病一直線のスイーツなのですが、アホかというぐらい甘く、一個完食が難しいお菓子です。

IMG_6418

インドは貧富の差が凄まじいながらも、肥満の人がかなり多いのです。ただでさカレーが脂っこいのに加えて、こんなモノ食べていたらそら太るわという感じですね。まぁこの国では今後数百年かかっても改善しないかも知れません。

飲み物はワインなど、

IMG_6405

ソフトドリンク類、

IMG_6409

コーヒーマシン、

IMG_6410

ビールなども、IMG_6412

それなりに美味しかったです。

IMG_6420