海外旅行用SIMカード決定版、世界中で使えるVodafone アイルランド RED Roaming SIMが格安でオススメ!

Vodafoneアイルランド RED Roaming SIMの購入、設定方法。ヨーロッパ最強のSIMカードに生まれ変わりました!

Roaming

海外旅行で1国だけ訪問する場合は現地でプリペイドSIMの購入、あるいは海外旅行用WIFIルーターなどが便利です。

しかしながら困るのが、何カ国にまたがり周遊する場合です。

各国に到着するごとにプリペイドSIMを買うと非常に割高、WIFIルーターも周遊プランとなると結構高めだったり・・。

そこで役に立つのが、イギリスの西、アイルランドのボーダフォンが発行している「Red SIMカード」です。ebayで簡単に購入が出来て、繰返しチャージ利用が可能なので一枚手に入れておくと非常の便利です。

2017年6月15日からはEU圏内でのローミング料金が撤廃されるのに伴い、欧州で1国滞在でも、数か国周遊の場合でも、欧州最強のSIMカードに生まれ変わりました。

Red Roaming SIMカードの概要と、実際の購入・設定方法、便利なアプリの機能も紹介します。

実践編はこちら。
参照 Vodafone アイルランド RED Roaming SIM 使用編:気を付けたいポイント
参照 Vodafone IE Red Roaming SIM 各国使用編

スポンサーリンク

Vodafoneアイルランド RED Roaming

改めて説明しますと、Vodafoneアイルランドが提供しているプランに「RED Roaming」というものがあります。これがかなり便利で、世界中で幅広くパケット通信が使えます。

参照 Vodafone Ireland Red Roaming

冒頭でも触れましたが2017/6/15から料金体系が変わりましたので、EU諸国と他国で分けて解説します。

EU諸国でのRED SIMの利用

Pay as you goプラン対象EU諸国

Pay as you goプランが適用されるのはアイルランドと下記58の国と地域。

Country (アルファベット順) 対象国
Ireland,

Austria, Belgium, Bulgaria, Croatia, Cyprus, Czech Republic, Denmark, Estonia, Finland, France, Germany, Greece, Hungary, Italy, Latvia, Lithuania, Luxembourg, Malta, Netherlands, Poland, Portugal, Romania, Slovakia, Slovenia, Spain, Sweden, United Kingdom, Iceland, Liechtenstein, Norway, Guernsey, Isle of Man, Jersey, Switzerland, Finland (Aland Islands only), Gibraltar, French Guyana, Guadeloupe, Martinique, Saint Martin, Reunion, Mayotte, Azores, Madeira, Canary Islands, Ceuta, Melilla, Vatican, State. Desirade, French West Indies, Bonaire, Curacao, Saba, Saint Barthelemy, Saint Eustatius, Saint Kitts and Nevis, Saint Maarten, Suriname

アイルランド、

オーストリア、ベルギー、ブルガリア、クロアチア、キプロス、チェコ共和国、デンマーク、エストニア、フィンランド、フランス、ドイツ、ギリシャ、ハンガリー、イタリア、ラトビア、リトアニア、ルクセンブルグ、マルタ、オランダ、ポーランド、ポルトガル、ルーマニア、スロバキア、スロべニア、スペイン、スウェーデン、イギリス、アイスランド、リヒテンシュタイン、ノルウェー、ガーンジー、マン島、ジャージー、スイス、フィンランド(オーランド諸島のみ)、ジブラルタル、フランス領ギアナ、グアドループ、マルティニーク、セントマーティン、レユニオン、マヨット、アゾレス諸島、マデイラ諸島、カナリア諸島、セウタ、メリリャ、バチカン市国、デジラード島、フランス領アンティル、ボネール島、キュラソー島、サバ、サン・バルテルミー島、シント・ユースタティウス島、セントクリストファー・ネイビス連邦、シント・マールテン、スリナム

*正確に言うと上記の国ではアイルランドと同様に使えますよ、ということになります。なので厳密言えばローミングではありません。

イギリスについてはEU脱退が決まり、今後はどのような扱いになるかは分かりませんが正式に離脱するまで数年は大丈夫でしょう。

こちらのページで国ごとに適用プランを調べることが可能です。
参考 Roaming rates & plans

利用料金

プラン 1GB Date 5GB Date 国際通話100分 国際通話400分 無制限通話 無制限SMS
料金 €5 €15 €5 €15 €15 €15
有効期間 28日 30日 28日 28日 30日 30日
Text to 50233 5DATE DATE 5INTER 15INTER TALK TEXT

参考 Pay as you go plans: Add ons

データ通信としては、1GB、5GBプランが選択肢となります。

今までは200MB/2.99ユーロ/Dayであったことを考えると、劇的にオトクになったことになります。5GBプランであれば15ユーロなので、約2,000円!

上記対象国のヨーロッパで周遊するとしても5GBあれば、まず困ることはないでしょう。使い切ったとしてもまた追加すればOKです。通話も必要な場合は通話プランも追加することも可能です。

適用方法は、上記表の下段「Text to 50233」の行にあるテキストを50233へSMSで送信するだけでOKです。詳しくは後述

欧州以外でのRED Roamingプラン

RED Roaming 対象国

下記の対象国では2.99ユーロ、あるいは4.99ユーロで1日あたり200MBまで使えます。4.99ユーロで使える対象国は最近になり非常に増え、日本も対象国になりました。

出張などの短期滞在で、現地SIMを購入するほどは使わないけど少しデータ通信は行うかも知れない、というような時に特に役立つと思われます。

料金 Country 対象国
€2.99
/日
Albania, Canada, Monaco, Republic of San Marino, Kosovo, Turkey, USA. アルバニア、カナダ、モナコ、サンマリノ、コソボ、トルコ、アメリカ
€4.99
/日
Anguilla, Antigua and Barbuda, Argentina, Aruba, Australia, Barbados, Bermuda, Bonaire, Brazil, British Virgin Islands, Cayman Islands, Chile, China*, Colombia, Congo, Costa Rica, Curacao, Desirade, Dominica (Commonwealth), Dominican Republic, Ecuador, Egypt, El Salvador, Fiji, French Guiana, French West Indies, Ghana, Grenada, Guadeloupe, Guatemala, Guyana, Haiti, Honduras, Hong Kong, India, Indonesia, Israel, Jamaica, Japan, Kenya, Lesotho, Macedonia, Martinique, Mexico, Montserrat, Morocco, Mozambique, Nauru, Netherlands Antilles, New Zealand, Nicaragua, Panama, Papua New Guinea, Paraguay, Peru, Puerto Rico, Qatar, Russia, Saba, Samoa, Serbia and Montenegro, Singapore, Sint Maarten, Sint Eustatis, South Africa, St Barthelmy, St Kitts and Nevis, St Lucia, St Martin, St Vincent & the Grenadines, Suriname, Tanzania, Thailand, Tonga, Trinidad and Tobago, Turks and Caicos Islands, United Arab Emirates, Uruguay, Vanuatu, Virgin Islands (US) アンギラ、アンティグア・バーブーダ、アルゼンチン、アルバ、オーストラリア、バルバドス、バーミューダ、ボネール、ブラジル、英領バージン諸島、ケイマン諸島、チリ、中国* 、コロンビア、コンゴ、コスタリカ、キュラソー、 デジラード島 、ドミニカ(連邦) 、ドミニカ共和国、エクアドル、エジプト、エルサルバドル、フィジー、フランス領ギアナ、フランス領西インド諸島、ガーナ、グレナダ、グアドループ、グアテマラ、ガイアナ、ハイチ、ホンジュラス、香港、インド、インドネシア、イスラエル、ジャマイカ、日本、ケニア、レソト、マケドニア、マルティニーク、メキシコ、モントセラト、モロッコ、モザンビーク、ナウル、オランダ領アンティル、ニュージーランド、ニカラグア、パナマ、パプアニューギニア、パラグアイ、ペルー、プエルトリコ、カタール、ロシア、サバ、サモア、セルビア・モンテネグロ、シンガポール、シントマールテン島、シント・ユースタティウス島 、南アフリカ共和国、サン・バルテルミー島 、セントクリストファー・ネーヴィス、セントルシア、セントマーチン、セントビンセント・グレナディーン、スリナム、タンザニア、タイ、トンガ、トリニダード・トバゴ、タークス・カイコス諸島、アラブ首長国連邦、ウルグアイ、バヌアツ、バージン諸島(米国)
注意点としては、中国のみ “RED Roaming is available on bill pay only in this country” ということで、プリペイドユーザーは不可のようです。
また日本人がよく訪れる国の中では、台湾、韓国、マレーシア、フィリピン、ベトナム、カンボジアは対象外となっています。ただしこれらの国は現地のSIMが格安なので、そちらを購入した方が良いでしょう。

利用料金

通話料金を含めて一覧にするとこのようになります。

USA, Canada & Others Rest of the world
Price €2.99 €4.99
Making & receiving calls Included Included
Sending & receiving texts Included Included
Data 200MB 200MB
200MB使用後の料金 6c/MB 12c/MB

料金の中に、滞在国内での発着信、テキスト(SMS)送受信は制限なしで含まれています。また200MBを超過して使用し、まだ残高がある場合は割高で引き落とされいくのでアプリなどを使用し、注意しましょう。

仕事の都合もあり国内で使用しているキャリア番号での着信だけは逃したくない、という場合、こちらのアプリで転送着信を受けることが可能です。

参考 海外で現地SIMを使っても、元の国内キャリアの番号で着信を受ける方法


SMARTalk -スマホの通話料をトコトン安くする- App

カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
価格: 無料
デベロッパ名: Fusion Communications Corp.

My Vodafoneの利用方法

プラン申込みのためのチャージ、プランの適用はWEBサイトかアプリから行うことになりますが、まずはMy vodafoneへの登録が必要です。

Vodafone アイルランドのサイトからMy vodafoneへログインする必要があります。携帯番号はSIMカードに記載があります。

参照 Vodafone Irerande

ここではパスワードも必要なので、後述するebayなどで購入した場合は出品者に事前に問い合わせをして聞いておきます。この2つが揃えばログインができます。もちろん、パスワードはログイン後、すぐ変更しておきましょう。

vi-02

チャージ(トップアップ)の方法

日本では残高追加をチャージと言いますが、海外ではトップアップと言う場合が多いです。ログイン後にメニューから「Top up & offeers」をクリックすれば現在の残高を見れます。

こちらは、数回使用後で残高が減っている状態の画面となりますが、続いて「TOP up」ボタンをクリック。

vi-03

上段がチャージしようとしている番号。複数枚SIMを持っていなければ気にする必要はありません。

vi-04

中段がチャージ金額(ユーロ)となります。デフォルトは25€となっていますが、5〜100€まで選択が可能です。適用したいプランに必要な金額分をチャージしましょう。

下段が支払い用のクレジットカードです。ここでは既にクレカを登録済なので表示されていますが、初めての場合は予めクレジットカードを登録します。使用出来るのはVISA、Masterのみとなります。金額と、支払い用のクレカを選択したら進みます。

vi-05

クレジットカードを出国前に登録しておくと、現地で万が一残高不足になった場合も、SMSだけですぐチャージ出来るので非常に便利ですので、事前登録をオススメします!パケ死で自動でクレカから高額引き落とされてしまうようなことはありません。

良ければ「Top up now」で完了です。

vi-06

チャージには「スケジュールトップアップ」と言って、定期的にチャージしてくれる設定もあるのですが、ヘビーユーザー以外は必要ないでしょう。

登録したクレジットカードの変更・削除は「Manage your cards」から可能です。

vi-07

欧州でのRED SIMの設定、利用方法

チャージが終われば、実際の利用方法です。

My vodafoneにログイン後「Top up & offers」、「Buy an add on」へと進み、適用したいプランにSelectで申込みます。

vi-01

欧州以外のRED Roamingの設定、利用方法

トップ画面からChange roaming planをクリック。

vi-08

これで現在のローミングプランの設定状況が見れます。この画面では「RED Roaming」の欄が「Opt out」(解除)と表示されています。つまり既に適用済みということを表しています。

vi-0

逆にまだRED Roamingが適用されていない場合はOpt in」(登録)と表示されていますので、クリックして適用させます。

使用方法

これにて使用準備が整いました。実際に対象国にて使うための手順です。

SIMの交換

まずは日本で使用中のSIMカードと、VodafoneアイルランドのSIMを入れ替えます。渡航先国に到着してからでも良いですし、飛行機の中でも構いません。

最近ではデュアルSIM、デュアルスタンバイ(DSDS)機もあるので、そのようなスマホも便利かも知れません。ワタシはメイン機がiPhoneからDSDSのZenfone3に移行しつつあります。

APNの設定

Android:アンドロイドユーザーはAPN(アクセスポイントネーム)の設定が必要となります。下記をコピペして下さい。

APN:live.vodafone.com

iPhone:特にAPNの設定は必要ありません。ただし、MVNO(いわゆる格安SIM)を国内で使用している場合は、APN構成プロファイルを削除する必要があります。設定 → 一般 → プロファイル から削除が可能です。

まれに再起動しないと現地の電波をキャッチしない場合があります。

通常は、ここまでで使用が可能になります。

現地到着後にプランを適用する場合

事前にMy vodafoneでプランを適用せずに、現地国に到着してからプラン適用を開始する方法もあります。

欧州のプラン説明でも触れたようにSMS(ショートメッセージ)で送信するだけなので、簡単ですが、欧州とそれ以外の国では宛先番号が違うので注意しましょう。現地で電波さえキャッチすれば送信が可能です。

欧州諸国 Pay as you go

宛先:50233
内容:Date
*例:5GBプランの場合

アメリカなどRed roaming

宛先:50020
内容:RED

下記はイギリスの例ですが、アイルランドと同じように使えますよとSMSが来ます。

image1

便利なMy vodafoneアプリ

アプリがあるので、出国前にダウンロードしておくことをオススメします。

My Vodafone Ireland App
カテゴリ: ユーティリティ
価格: 無料
デベロッパ名: Vodafone Ireland Ltd

Vodafone Usage Manager App

カテゴリ: ビジネス
価格: 無料
デベロッパ名: Vodafone Global Enterprise

ここではMy vodafoneの方を紹介します。以前はAppleアイルランドのアカウントを作成しないとダウンロードできない仕様でしたが、今は万国共通でダウンロード出来るようです。

初めて立ち上げた時は番号とパスワードでログインが必要です。

トップに表示されるのが現在のチャージ残高。プラスマークをクリックすることで、そのままチャージ(トップアップ)が可能です。

IMG_6420-b IMG_6421-b

支払い用クレジットカードを登録しておけば、そのままチャージが可能です。

IMG_6422-b

トップ画面から左へスワイプすれば、データ残量、SMS送信可能残数、通話残分数を確認することが可能です。

IMG_6423-b IMG_6424-b

IMG_6426-b

またvodafoneのポイント「Cherry Point」も確認可能です。

更には現地で困ったときに役に立つチャットでの問い合わせも可能です。チャットはSIMで電波を掴んでなくとも利用可能なので現地ではWIFIでも可です。日本からももちろん問い合わせ可能です。

IMG_6427-b IMG_6429-b

RED SIMカードの購入方法

一番手っ取り早いのは ebay での購入です。

何人かが出品していますが、20ドル前後です。私は一番安かったこちらの方から買いました。送料も無料です。

Vodafone_Ireland_SIM_-_The_Best_Roaming_Data_Price_in_Europe_€2_99_per_Day___eBay

ルール違反?なのかもしれないですが、ebayでの出品者とのやりとりで「SIMだけでなく、1割引でチャージもあらかじめしてあげるよ」との連絡がありましたので、信じて30ユーロ分をお願いしました。(つまり27ユーロ)

支払いはPaypalで。メールアドレスさえあれば簡単に支払いができるので便利ですね。

購入後、5日ほどで届きました。はるばるアイルランドから。中はSIMカードのみ。まぁらしいですね・・。届いたので問題無しです。

IMG_1289B
IMG_1290B

私が使うのはSIMフリーのiPhone6なので、SIMカードのサイズはnano SIMです。サイズは購入時にきちんと伝えておきましょう

実践編はこちら。
参照 Vodafone アイルランド RED Roaming SIM 使用編:気を付けたいポイント
参照 Vodafone IE Red Roaming SIM 各国使用編

コメント

  1. 田中 より:

    はじめまして。
    記事すごく参考になりました!
    Vodafoneのアプリが使えなくて悩んでいたので助かりました。
    まだ日本にいて先にできる設定をしている段階です。
    あとはSIMをさしてみて使えるかどうか、、、
    それで、質問なのですが、iPhone6でAPNは自動的につながりましたか?
    わたしはiPhone6s(iOS 9)です。
    設定の仕方を予習しておくべきでしょうか?
    よろしくお願いいたします。

    • 5star より:

      コメントどうもです。
      後追い記事がまだかけてませんでして。スイマセン。。私の場合は北欧だったのですが、特にAPNの設定は不要で自動でつながりました。ただ北米でも試したのですが、こちらは逆にサービスエリアにも関わらず全くデータ通信が使用出来ませんでした。国によっては一筋縄ではいかないようです。

  2. 田中 より:

    レスありがとうございます。
    私も北欧3カ国で使う予定です!自動で繋がりそうですね。
    お尋ねして安心しました。
    ありがとうございました!!

  3. ゆう より:

    こんにちは。はじめまして。
    大変わかりやすい記事をありがとうざいます。
    来週から香港と欧州に行くので少し質問をさせていただければ幸いです。

    ①RED Roamingプランがmy VodafoneのページでOpt in状態であれば、
    到着した国でそのままデータローミングを始めて問題ないということでしょうか?
    一昔前までは電話番号:50020に「RED」というSMS送信をして初めて定額が適応される
    ことだったようですね。。今ではこの過程は不必要でしょうか?

    ②一日の上限200MBに近づいたとき、「上限に近づいてますよ」というSMSは届きますか?定額を超えた時の価格設定が恐ろしいですよね。。。
    (5starさんが本記事でオススメされているアプリで随時確認すれば、上限オーバーという事態は避けられますね!)

    欧州での移動時間の長さを考え、長時間のスマホ操作しそうなので、
    上限オーバーに気をつけなくてはならなそうです。
    お時間があるときにでも、コメントを下さると嬉しいです。
    どうぞよろしくお願いします。

    • 5star より:

      コメントどうもです。
      ①Opt in状態であれば、そのまま開始してOKです。その状態になっていない場合には、50020に「RED」送信で開始することも可能です。この方法はOPT out状態でWIFIがキャッチ出来ない場合などには有用なので、覚えておいて損はないと思います。
      ②私が北欧で使った場合は200MB使い切った後に『ここからはMBあたりいくらかかりますよ』、というSMSが来ました。Usageアプリなどででよく使用量を見ておいた方が良いかと思います。特にアプリの自動更新、メールのバックグラウンド受信は行きの機内などで必ず切っておいた方が良いです。また現地では基本は機内モードで、使用時のみ解除するという方法で使っておりました。

      • ゆう より:

        こんにちは。迅速なレスをありがとうございました。
        そうなのですね!
        では使用しない時は機内でセーブしようと思います^o^
        大変素晴らしいsimではありますが、定額オーバーMBあたりの料金が最安くなれば最高なのでしょうがそこは贅沢は言えませんね(^^)
        期間限定で500MBだっとのも、十分羨ましいですが。笑

        回答をありがとうございました!
        素晴らしい記事の続編も楽しみにしております。

  4. けん より:

    はじめまして。同じようにebayから購入しました。
    27ユーロで30ユーロ分のクレジットを入れてくれる件ですが、もともと10ユーロは入っているので、7ユーロ分損しているのではないかと思いますが、いかがでしょうか。
    私も27ユーロ送ったのですが、元からmy vodafoneのページに
    10.5ユーロのクレジットがあるのを見て気付きました。
    今後買う方の参考になればと思って書きました。

    • 5star より:

      コメントどうもです。
      おそらく10ユーロは出品者が何か特別な形で手に入れているのではないかと考えています。ですので、RED SIMを購入するともれなく無料で10.5ユーロ分チャージされるというわけではないと思うのですが・・。私の勘違いでなければ良いのですが。

  5. 田中 より:

    こんにちは、
    デンマーク、スウェーデン、フィンランドの3カ国で使用してきました!!
    設定は特に不必要でしたが、初めにつなぐ時Wi-Fiにつながっている必要があるんですね。
    メッセージの内容は忘れましたが、AppleIDの入力とかメーッセージが出て焦りました。
    が、一旦つながると、後に移動したスウェーデン→フィンランドでは自動的につながっていました。

    帰国し、もう一つ質問があります。

    1年ほどは使う予定がないのですが、次に使用TOP UPする際に何か控えておくべき事はあるでしょうか?
    最終使用日を控えておく、、どなたかのサイトで読んだと記憶しますが、不明になってしまいました。
    マイヴォーダフォンにはアカウントを取ってあります。

    ご存知でしたら教えていただけると嬉しいです。
    まったく急ぎませんので、お時間取れましたらよろしくお願いいたします。

    • KONI より:

      始めにつなぐ時にWiFiに繋がっていないと駄目なのですか?
      海外でいきなり道端では難しいということでしょうか?
      (空港などfreeWiFi環境が必要ということでしょうか?)

      • 5star より:

        コメントどうもです。
        私の場合wifiは特に不要で、そのまま電波をキャッチしました。そのような報告は他でも無いのと、私も数カ国で使用しましたが同様のことは起きていませんので大丈夫かと思います。

    • 5star より:

      無事に使用できたようで良かったです。
      ただ初使用時のwifi云々は特に私の場合はなく、AppleIDの入力画面などもなかったので、おそらくRED SIMとは関係のない部分かな?と思われます。その後、数カ国で使用しておりますが同様です。
      長期間の未使用については、90日間無使用で残高一時停止(チャージで復活)、6ヶ月間チャージがないと発信不可、となるようです。6か月間チャージなしの場合その後復活可能なのか、また調べてみます。

      • KONI より:

        とても丁寧なご返答ありがとうございます。
        安心しました。

        (掲載不要です)

  6. 田中 より:

    ご回答ありがとうございます‼
    Wi-Fiは関係ないんですか、、、
    思い出しましたが、アクティベーションが必要とメッセージが出て焦りました。AppleIDとPWがうろ覚えで(;_;)
    眠い頭じゃ無理だと諦めて、次の朝auのsimでホテルのWi-Fiに繋いだ後で、再度RED simを入れてみたら上手くいきました。
    でも関係ないということなので、、、謎です。
    長期使用しない場合については、自分でも再度調べてみます。

  7. 田中 より:

    以前読んだページを見つけました!

    [Vodafone IEがログインできない]
    http://i.4travel.jp/qa/show/50685
    この方は半年使わなかったらログインできなくなったと書いてらっしゃいます。
    ログインせずにTOP UP すればOKだったそうです。

    [Vodafone IE のSIMを6ヶ月以上TOP UPしなかったSIMを復活させる]
    http://rakurakukika.blog.fc2.com/blog-entry-6.html
    この方はTOP UP もできなくなったがVodafone IE のサイトでチャットして、アカウントを復活してもらったそうです。

    年に一度ほどの旅行だとSIMが無駄にならずに使えそうです!
    いろんなことが変更されなければ、、の話ですが。

    またいろんな情報発信お願いします‼
    ありがとうございました!!

  8. はっち より:

    こんにちは。
    記事を参考にさせていただき、アイルランドからSIMを購入し、設定することが出来ました。
    その後にアプリのダウンロードを行おうとアイルランドのアカウントを作成しようと思ったのですが、クレジットカード番号を聞かれ、それがアイルランドのものではない場合は登録できないとのことでした。何らかの方法で回避されているのでしょうか?それとも以前はそのような入力項目がなかったのでしょうか?
    返信お待ちしております。

    • 5star より:

      コメントありがとうございます。
      海外出張のためご返信遅くなりましたことお許し下さい。私の場合は日本のクレカでも特に拒否されることなく通りました。もしかするとブランドにより(Diners,VISA,Master等)異なるのかも知れません。可能であれば幾つか試してみることをオススメします。

      • はっち より:

        お返事ありがとうございます。そうなのですね。他のカードでも試してみます。お忙しいところありがとうございました。

  9. きのっぴ より:

    有用な情報をありがとうございます!

    2016年夏、フィンランド、スウェーデン、ノルウェイ、スイス、フランス、イタリアを旅した際に、目一杯使わせていただき、大変助かりました。
    この場を借りて、厚く御礼申し上げます。m(_ _)m

    さて、有用な情報は出尽くした感があるのですが、一つだけ。
    私は国内で格安SIMの、IIJmio 月額1600円!を使用していた関係で、到着先のヘルシンキで少々悩んだのです。

    結論から申し上げますと、IIJmioから提供されたプロファイルが有効だとNGということ。削除したら、サクッと繋がりました。(楽天モバイルの友人も同様)

    今後、こういったケースが発生してくると思いますので参考になればと、御礼の意味も込めて情報提供させて頂きました次第です。

    ちなみに帰国したら、空港のwifiに繋いで、IIJmioからプロファイルをダウンロードしないと繋がらないことは言うまでもありません。
    ご注意あれ(^_-)

  10. 小林 右一 より:

    海外で free simを使うのが初心者なので、教えてほしいことがあります。Vodafone アイルランド RED Roaming SIMの利用料金ですが、例えばクロアチアでは、1日2.99€で200MBまでは使えるのでしょうか。それとも、チャージ(トップアップ)を別途しないと使えないのでしょうか。また、私の携帯はSIMを2つ入れることができます。sim2に挿入し、sim2のAPNをlive.vodafone.comに変更すれば良いのでしょうか?sim1はocnのSIMが入っています。当然sim1は使えなくしますが。

    • 5star より:

      どうもです。
      クロアチアなら2.99€で200MB/日で使えます。ただSIMを買って入れただけではダメです。必要日数x2.99€をチャージしておく必要があります。出発前に日本でMy vodafoneからクレカでチャージ(TOP UP)するか、現地でSIMを入れてからSMSでも可能です。ただSMSの場合は予めクレカを登録しておく必要があります。

      デュアルSIMについては経験が無くまたiPhoneしか分かりませんが、通常APNの必要はないと思います。(違ったらゴメンナサイ)。
      他の関連記事もご参照下さい。

  11. dahon より:

    2017年8月19日現在、バルト3国、フィンランド、ポーランドを周遊しています。
    現在日毎に引かれている金額は上記の国で1.99€で以前の料金体系のイギリス/アイルランドでの1日料金と同じ金額が引かれています。
    設定はoptinのままでoptoutにすればひょっとして無料?とこまでは試しておりませんのでご了承ください。

    ここからは想定ですが、無料というのは、現在Pay as you goのプランは新しいプラン(月額払い)が出ていてこの新しいプランに対してEU圏内は無料になるかのかなと思っておりますが…定かではありません。

    • 5star より:

      貴重な情報ありがとうございます。そうなると、やはり無料ではなく、1.99€/dayというのが有力ですね。