チャイナエアライン:桃園空港、松山空港ラウンジ一覧

ci-1

台湾の桃園空港、松山空港にあるチャイナエアラインラウンジを一覧にしました。

桃園空港(TPE)チャイナエアラインラウンジ

桃園空港(臺灣桃園國際機場、Taiwan Taoyuan International Airport)には、チャイナエアラインの自社ラウンジがターミナル1に1ヶ所ターミナル2に2ヶ所計3ヶ所あります。

参考 チャイナエアラインラウンジ VIP一覧

ターミナル2

日本への帰国便の場合、チャイナエアラインはターミナル2の利用となり、ゲートD4前にチャイナエアラインラウンジがあります。スプリームラウンジはマイレージ上位会員パラゴンとエメラルド資格を保有している人しか利用出来ません。

ターミナル1

こちらは最近リニューアルして綺麗になりました。日本以外の国へ乗り継ぐ場合などに利用が可能となります。

松山空港(TSA):チャイナエアラインラウンジ

羽田へのフライトの場合、こちらの松山空港を利用することになります。では物理的なスペースの関係からか「AIRLINES VIP LOUNGE」を共同利用することになります。ANA、JALも乗り入れており、同様にこちらのラウンジを利用することになります。ですので、いつも非常に混雑しています。

チャイナエアラインの空港ラウンジを利用するには

フライト前にラウンジを利用することが出来れば、テンションが上がること間違いなしです!

裏ワザをうまく使って、ぜひともラウンジへのアクセスをゲットしてください!ただし、フライトでの機内食が控えている場合は、食べ過ぎに注意です!

チャイナエアラインの空港ラウンジを利用するには

  1. ビジネスクラス、ファーストクラスで飛ぶ
  2. チャイナエアラインの上級会員になる
  3. スカイチームの上級会員「エリートプラス」になる

という選択肢となります。

1と2に関しては、正直結構ハードルが高いです。

大手の航空会社の多くは航空会社連盟(アライアンス)に加盟しており、チャイナエアラインは「スカイチーム」というアライアンスに加盟しているのですが、ここが重要なポイントです。

そこで3つ目、スカイチームの上級会員「エリートプラス」に関しては、すぐになることが出来る裏ワザがあります。

詳しくはこちらのページを参照下さい。
デルタ アメックスゴールドカードに入会していきなりスカイチーム上級会員エリートプラスに