チャイナエアライン 成田 – 台北 ビジネスクラスに乗ってみた。気になる機内食も紹介。

IMG_0783

チャイナエアラインのビジネスクラスを利用する機会がありましたので、機内食や、成田空港のラウンジなどを紹介、搭乗記をお送りします。

エコノミークラスの食事は幾度となく経験があったので、他の口コミ記事や、評判などを見ながらビジネスクラスの機内食はどうかな・・と思っていたのですが、

思いの外、美味しかったので私個人の評価は高いです。

参照 チャイナエアライン関連記事一覧

スポンサーリンク

CI 107便 成田 – 台北(NRT-TPE)ビジネスクラス

今回利用したのは、こちらの便。チャイナエアラインの台北(桃園)行きの便としては朝一番となります。

  • 便名:CI 107便 NRT 9:25 – TPE 12:10
  • 機体:A330-300
  • 座席:3D
  • 機材番号:B-18317

時差が1時間ありますので、フライト時間は3:45となります。

チャイナエアライン ビジネスクラスのシート

今回の機体、チャイナエアラインのA330-300のビジネスクラスは機体により、30席か36席が設けられています。30席タイプの機体の方が、若干シートピッチ(座席間スペース)が広いようです。違いは下記の座席表のとおりです。

参考 Seat Guru CHINA AIRLINES 座席表 A330-300

b1  b2

エアバス330-300型機は、チャイナエアラインが中・長距離路線で使用している中型機で、成田、羽田と台北を結ぶ便では多くがこの機材となっています。台北向けには他にB747-400が使用されている便もあります。B747にはファーストクラスの座席こそあるものの、現在はビジネスクラスとして運用されています。

他には新千歳、関空、中部、福岡の他、成田 – ハワイ(ホノルル)路線でもA330-300型機を使用しています。
ci330-300

参考 チャイナエアライン シートマップ

チャイナエアラインのA330-300は、古いものだと就航してから12年以上、新しいものだと2014年に就航したばかりの機材もあります。また機内Wifiにはまだ未対応です。

機体登録番号から下記HPで見つけてみるのも面白いかも知れません。機体登録番号は機体や翼に大きく描かれています。

参考 チャイナエアライン A330一覧

さて実際の座席は包み込まれるような形をしたシェル型のリクライニングシート。フルフラットにはならないものの、足を十分に伸ばすことが可能な仕様で、身体をしっかり休めることが可能です。

モニターは10.4インチ、シート横には110Vの電源があり日本タイプの形状でそのまま利用可能です。

IMG_0776

成田空港 チャイナエライン ビジネスクラスラウンジ

チャイナエアラインのビジネスクラスを利用する場合、ターミナル2にあるチャイナエアラインの自社ラウンジである「ダイナスティラウンジ」を利用することが可能です。

参照 チャイナエアラインの空港ラウンジ 国内編

場所は、保安検査・イミグレを通過後、斜め左へ向けて進んでいくとエスカレーターがありますので2階に降ります(下記図1番)。

ci-dynasty

すると正面がアメリカン航空のラウンジ、折返して後方が「ダイナスティラウンジ」入口となります。POPが立っています。

IMG_1607

中ではビール、ジュースなどの飲み物から中華焼きそば、巻き寿司、ちょっとした点心類などを頂くことが可能です。

IMG_3898

チャイナエアラインが加盟している航空アライアンス「スカイチーム」の上位会員資格である「エリートプラス」を保有している方であれば、エコノミークラスでもラウンジを利用することが可能です。このクレジットカードがあれば、いきなりエリートプラスになれますよ。

参照 デルタ・アメックスゴールドでいきなりエリートプラス

チャイナエアライン ビジネスクラス機内食

ビジネスクラスなら搭乗時も長い列に並ぶ必要はなく、優先搭乗が可能です。

さて席に着くと、まず食事メニューとワインリストが配布されます。

IMG_0775

それほどワインについて知識を持ち合わせてはいないのですが、いくつかある中から今回はメルローをチョイス。

IMG_0779IMG_0780

ワインと共にスナックがサーブされました。

IMG_0781

台北路線はフライト時間が限られますので、水平飛行に入ると程なく機内食のサーブが開始されます。離陸後30分弱ほどでしょうか。ですので、ラウンジではあまり食事を摂りすぎないようにした方が良いでしょう。

今回の食事メニューはこちら。洋食をチョイスしました。

IMG_0778

デザート以外は一緒にサーブされます。

IMG_0783

スモークサーモンとクリームチーズロール、ガーデンサラダ。

IMG_0788

ガーリックブレッド。

IMG_0785

メインはビーフテンダーロインのグリル、マッシュポテト、季節の野菜(アスパラガス、かぼちゃ、人参、トマト)、マデラソース。

IMG_0786

食事が終わると、お楽しみのデザートです。

IMG_0790

季節の果物(オレンジ、イチゴ、ブルーベリー、メロン)

IMG_0791

マンゴープリン。

IMG_0793

ビジネスクラスの経験は少ないのですが、食事に関しては私には十分に美味しかったですよ!

チャイナエアライン ビジネスクラスで貯まるマイレージ

フライトで貯まるマイレージは、座席クラスとは別で、予約クラス(ブッキングクラス)で決まります。

チャイナエアラインのビジネスクラスの場合、割り当てられるブッキングクラスは下記の表の通りJ、C、Dのいずれかとなります。またマイルをチャイナエアラインのマイレージ会員「ダイナスティ」で貯める場合は下記の換算率となります。

座席クラス 予約クラス フライトマイル積算率
ビジネスクラス/プレミアムビジネスクラス J 区間マイルの130%
C 区間マイルの125%
D 区間マイルの115%
プレミアムエコノミークラス W、U 区間マイルの115%
E 区間マイルの100%
エコノミークラス Y、B、M 区間マイルの100%
K、V、T 区間マイルの80%
R、Q、H、N 区間マイルの50%
L、X、G、S 区間マイルの0%

主な路線別の区間マイルは下記のようになります。100%の積算率の場合そのままのマイルが貯まることになります。

路線 基本区間マイル(片道)
成田 – 台北(桃園) 1,342
羽田 – 松山 1,304
関空 – 台北(桃園) 1,059
名古屋 – 台北(桃園) 1,150
札幌 – 台北(桃園) 1,687
福岡 – 台北(桃園) 809
広島 – 台北(桃園) 953

*年度ごとに見直しが入ることがありますので、異なっている場合があります。

ただマイルをチャイナエアラインのマイレージ会員「ダイナスティ」で貯めている方は、日本人では少ないかも知れません。マイルを貯めたところで、特典航空券の必要マイルが非常に多く、使い勝手がイマイチなためです。

日本では、同じ航空アライアンス「スカイチーム」に加盟しているデルタ航空のマイレージ「スカイマイル」で貯めている方が多いのではないでしょうか。マイル積算率を比較するとこの表のようになります。

チャイナエアライン フライトマイル積算率

予約
クラス
チャイナエアライン
「ダイナスティ」
デルタ航空
「スカイマイル」
J 130% 100%
C 125% 100%
D 115% 100%
W、U 115% 100%
E 100% 100%
Y、B、M 100% 80%
K、V、T 80% 50%
R、Q、H、N 50% 25%
L、X、G、S 0% 0%

積算率は少し低くなるものの、使い勝手を考えるとデルタの方がまだ良いと言えるでしょうか。

ビジネスクラスは何Kgまで荷物を預けれる?

ビジネスクラスはエコノミークラスに比べて受託手荷物の許容量が増えます。

エコノミークラス ビジネスクラス
一人当たり受託手荷物 30kg 40kg

機内持込み手荷物はエコノミークラス、ビジネスクラスともに同じで、大きさが56 x 36 x 23cm以下かつ、重量7kg以下という制限があります。

参考 チャイナエアライン機内持ち込み手荷物

わからないこと、不安な点はコールセンターで問い合わせて聞いてしまった方が安心です。

チャイナエアライン コールセンター電話番号
03-6378-8855 営業時間09:00~17:30

チャイナエアライン ビジネスクラスの値段は??

さて、ここまで紹介してきたチャイナエアラインのビジネスクラスですが、気になるお値段はどのぐらいからあるのでしょうか??

まずはエコノミーで探すと、安い日だとなんと24,000円代から!安い!下手に高めの値段で出ているLCCよりかは、フルサービスキャリアのChina Airlinesの方がよっぽどオススメです。

ci b2

さて、ビジネスクラスはいくらぐらいかと検索すると安い日で・・・74,000円弱!

んー高いのか安いのか、行き帰りの空港でラウンジが使えること+広いシート+機内食で考えると・・・妥当!ズバリ妥当!

ci b

いつもと少し違う台湾旅行を楽しみたい方、予算に余裕がある方、ゆったり旅を楽しみたい方にはチャイナエアラインのビジネスクラス、全然オススメです!

ビジネスクラスのチケットも上手に検索をしてお得にゲットしましょう。

参考 格安航空券の探し方:Skyscanner、Kayak、Google Flight、Matrixを使い倒す