フランクフルト空港 FRA:ルフトハンザ航空 セネターラウンジ B43

フランクフルト空港 FRA:ルフトハンザ航空 セネターラウンジ B43

IMG_5968のコピー

フランクフルト空港(FRA)はルフトハンザドイツ航空のメインハブ空港になっており、非常に大きい空港です。

ターミナル1、2と、またそれぞれターミナル内のコンコースも分かれており、ルフトハンザドイツ航空、ANAをはじめとするスターアライアンスはターミナル1を利用します。

ターミナル1だけでもルフトハンザラウンジは以下の通り多数。

ラウンジの種類 場所
フリークエントトラベラー Lufthansa Welcome Lounge (Arrival Lounge) – Terminal 1, arrival area B.
セネター Senator Lounge Z50 – Terminal 1, departure area Z (Non-Schengen)
ビジネスラウンジ Business Lounge B44 – Terminal 1, departure area B (Non-Schengen)
ビジネスラウンジ Business Lounge Z50 – Terminal 1, departure area Z, level 3
ビジネスラウンジ Business Lounge A13 – Terminal 1, departure area A (Schengen)
セネター Senator Lounge B43. Terminal 1, departure area B (Non-Schengen)
ビジネスラウンジ Business Lounge B24 – Terminal 1, departure area B (Non-Schengen)
セネター Senator Lounge C. Terminal 1, departure area C (Non-Schengen)
ビジネスラウンジ Priority Gate C14-C15. Terminal 1, departure area C (Non-Schengen)
ビジネスラウンジ Priority Gate C16. Terminal 1, departure area C (Non-Schengen)
ビジネスラウンジ Business Lounge A26 – Terminal 1, departure area A (Schengen)
セネター Senator Lounge A50 – Terminal 1, departure area A (Schengen)

他にスターアライアンスラウンジとしてはコンコースBにエア・カナダラウンジが。

スターアライアンスゴールドで利用できるのは、セネターラウンジの方になります。『セネター >> ビジネス』、つまりセネターの方が良いラウンジなのですが、名前だけだとどっちのラウンジを利用してよいのだか混乱しますね。

今回利用したのはターミナル1、コンコースBゲート43のセネターラウンジ。

他のスターアライアンスラウンジはこちら。
参考 フランクフルト空港 FRA:ルフトハンザ航空 セネターラウンジ B43
参考 フランクフルト空港:エア・カナダ メイプルリーフラウンジ

スポンサーリンク

 FRA:Lufthansa Senator Lounge B43

利用対象者

  • スターアライアンス便ビジネスクラス以上利用者
  • Star Alliance ゴールド会員(ANA SFC含む)
  • Miles & More HON Circle会員
  • Miles & More セネターカード会員

シャワー

  • あり

場 所

  • ターミナル1 コンコースB ゲート43

営業時間

  • 5:00 – 22:00

参考 Star Alliance: Frankfurt [FRA]
参考 Lufthansa.com:ラウンジ検索

フロアMAPは公式サイトのものがよいかなと。
参考 Frankfurt Airport Terminal 1 Concourse A、B Lounge

冒頭でも触れた通り、ターミナルは1と2。無料のスカイラインで移動が可能です。

ターミナル 1 コンコース A、B、C、Z
ターミナル 2 コンコース D、E

fra_tran1

やっかいなのが、各コンコースごとにセキュリティ(保安検査)があり、ラウンジ色々回りたい派の方にとってはコンコースの移動がはしごが大変です。戻ることはできます。

ただしコンコースA – B間だけはエアサイド(保安検査後エリア)でも地下トンネルにて、移動が可能です。

Terminal_Plan_2017

参考 FRA :Terminal Map (PDF)

ANAはコンコースBを利用。ルフトハンザ航空のラウンジは各コンコースにありますが、いかんせん移動が大変なので素直にB43のセネター利用でよいかと。

fra_dep

参考 ANA:フランクフルト空港案内

コンコース内には案内板が多数出ていますので、これらを頼りに。

IMG_6020

トップ画像のエントランスから入り、エスカレーターで上階へ。

IMG_5970IMG_5972

辿り着きました、エントランス。

IMG_5973

ロッカーもあるので大きめ荷物も安心。

IMG_5975

中はかなり広めでゆったりした造りになっています。ラウンジとはただ食事をサーブする場所にあらず、”ゆったりとフライトまでの時間を過ごせる場所” というのを具現化してくれています。

IMG_5976IMG_5977

通路に充分なスペースを設けることにより、視覚的にも広々感高しですね。

IMG_5978IMG_6016

バーカウンターエリアも。

IMG_5986

ソファエリア。ゆったりです。

IMG_5987

フードゾーン脇にはテーブルエリア。

IMG_5990

簡易ベッド?のようなものがある仮眠コーナーもあります。

IMG_6013

また隅には外を眺められる二人がけが可能なソファが設置されたプライベートゾーンも。

IMG_5988

ビジネスゾーンには複合機と作業用スペースも。こちらで書類のプリントアウトもできましたので助かりました。

IMG_5991IMG_5992

新聞、雑誌コーナーにはANAの指定ラウンジにもなっているため、朝日新聞も。

IMG_5993

食事

メニューの数も多く良い感じでした。

クッキー、フルーツなど。

IMG_5998

上段がブレッド、下段ポテトサラダをはじめとしてサラダ各種。

IMG_6000IMG_6001

マカロニ、ビーツなど。

IMG_6005のコピー

チョコレートプリンやパンケーキなど。ちょっとしたスイーツがいちいち美味しいんですよね。ハズレ無しです。

IMG_6003

こちらホットミール、ソーセージとビーフシチュー?。

IMG_6004のコピー

この日はクリスマスだったため特別なのか常設なのかは?ですが、オーダー形式のスイーツコーナー。誰もオーダーしないので、思い切ってオーダー。3つの中から、私はパンケーキとチェリーをチョイス。係の女性が説明してくれながらサーブしてくれました。

IMG_6008

ウマシ、

IMG_6012

ウマシ――――!!!

IMG_6011

更には、これこそクリスマスだけだと思われますが「シュトーレン(シュトレン)」もこの日はサービス。もれなく頂戴しまして。ウマシーーー!! 2

IMG_6014

あとお子様コーナーもありまして。フリークエントフライヤーは青田買いです。

IMG_6002

飲み物

各種取りそろえありました。

IMG_5994

コーヒーマシーンなど。

IMG_5999

ドイツと言えばビアーですね。

IMG_5995

ソフトドリンク。

IMG_5996

ワインなど。結局スパークリングワインばかり飲んでしまいますね。

IMG_5997

帰り際にハッピークリスマスのチョコレートも頂きました。

IMG_6018

シャワー

キレイにされていました。

IMG_5979

タオル以外アメニティーはありませんので、用意が必要です。

IMG_5980IMG_5982

シャワーは湯量、温度ともに充分。

IMG_5983

あとエントランス隣には有料ながらスパが設置されています。女性の方なんかはリッチに良いかもですね。

IMG_5974IMG_5985