ワシントン・ダレス空港IAD ユナイテッドクラブ:スターアライアンスゴールド、ANA SFCで利用可能

ワシントン・ダレス空港IAD ユナイテッドクラブ:スターアライアンスゴールド、ANA SFCで利用可能

IMG_5049

ワシントン・ダレス国際空港にはユナイテッドクラブが3つあります。

  • C7
  • C17
  • D8

今回はD8とC7を紹介です。

ANA便NH1はコンコースB発となり、コンコースC、Dとは建物が異なりエアポートトレインでの移動が必要なので、ユナイテッドの成田便UA803便や、米国内線の利用以外では利用機会が少ないでしょうか。

スポンサーリンク

Washington DC Dulles IAD:United Club

利用対象者

  • United便ビジネスクラス以上利用者
  • United Mileage Plus ゴールド会員以上
  • Star Alliance ゴールド会員(ANA SFC含む)

シャワー

  • なし

場 所

  • Gate C7、C17、D8

営業時間

  • 5:00 a.m. – 10:00 p.m.

amapiad

参考 United: IAD Airport MAP
参考 Unied Club一覧

この空港はターミナル間の移動が少し変わっており、よくあるエアポートトレインでも移動可能なのですが、ターミナルによっては運転手がハンドルを握る「Mobile Lounge」という大型車で移動します。

Dulles_Terminal_Map-10-2016

コンコースDへは保安検査後に「Mobile Lounge」に乗って移動します。誘導路を走るので時間があれば乗ってみるのも楽しいでしょう。

IMG_5023

中はかなり広め。

IMG_5024IMG_5027

機体の横をすり抜けながら。

IMG_5028

この動画が分かりやすいでしょうか。

D8:ユナイテッドクラブ

まずはこちらD8。エントランスはよくある地味な感じです。

IMG_5031

中はわりと広め。ソファがゆったりと配置されていますが、この日は朝早かったこともあり、私が貸切り。

IMG_5034IMG_5036

珍しい地上階なので、誘導路が目の前に広がります。

IMG_5033

コピー機やFAXなどのビジネスコーナーも。

IMG_5043

食事

他のユナイテッドクラブと同様です。

水、ジュース、ブレッドとトースター、ベーグルなど。

IMG_5037

定番のオートミールですね。

IMG_5039

フルーツ、ヨーグルト(加糖)、シリアルなど。

IMG_5041

こちらもベーグルなどブレッド類。

IMG_5042

ジャム、バターなど多数。

IMG_5040

バナナ、りんごなどのフル―ツですね。

IMG_5045

コーヒーはillyですね。Unitedは機内提供含めてコップはかなりしっかりしたタイプがサーブされているので、ここは日系も見習うべきかも知れません。ホットの飲み物を提供する際には米系ならではの「雑なゴツさ」みたいなものがプラスに働いていると思います。

IMG_5038

バーコーナーも。

IMG_5044

C7:ユナイテッドクラブ

C17がMAPで見る限り小さそうでしたので、飛ばしてC7の方へ。先のD8とは少し異なったエントランス。

IMG_5049

こちらも私一人で貸切り状態。

IMG_5051

デスクスペースには電源も完備されています。

IMG_5059

誘導路がよく見渡せます。

IMG_5060

食事

大きくはD8の方とは違いません。

IMG_5052

メロンやパイナップルなどのフルーツ、シリアル、ヨーグルト(加糖)など。

IMG_5053

オートミールと、こちらは初めて見るホットアップルサイダー。

IMG_5054

レーズン、バター・ジャム類と、マフィンなどが数種。

IMG_5055

特筆すべきはThanksgiving向けのスペシャルメニューなのか、クッキーなどと共にホットココアが提供されていました。

IMG_5056IMG_5057

飾り付けにも工夫がされていますね。

IMG_5058

illyコーヒー。紅茶コーナーに生姜が用意されていたのがワタシ的にはポイント高かったです。

IMG_5062

バーコーナーも。

IMG_5064

アメリカの空港ではおなじみのお店「America」がここワシントンIAD空港にもあります。このトランプさんの等身大パネルもなんと買えます。49.95USD。

IMG_5029

歴代の大統領のバルブヘッド人形も多数です。お土産にちょうどいいのではないでしょうか。

IMG_5030