ドバイ空港、プライオリティパスで利用できる仮眠施設「Sleep in fly」で寝てみる。長時間の乗継ぎ時に良いかも

ドバイ空港、プライオリティパスで利用できる仮眠施設「Sleep in fly」で寝てみる。長時間の乗継ぎ時に良いかも

IMG_4326

ドバイ空港にはプライオリティパスで利用できるラウンジが8ヶ所と、もう一つ2017/5/31にサービスインした「Sleep in Fly」という仮眠施設が利用可能となっています。
参考 Dubai Airport Press Releases

長時間フライトで疲れた方、乗継ぎ時間が長い方には仮眠するには良さそうです。
参考 ドバイ空港、スカイチームラウンジがプライオリティパスで利用可能に

ターミナル3はエミレーツ航空専用ターミナルとなるので、利用シーンとしてはエミレーツでの帰国フライト時、あるいは欧州などへのトランジット時に限られます。

 ラウンジ 場所
Dubai International Business Class Lounge Terminal 1, Concourse D
Marhaba Lounge Terminal 1, Concourse D
SkyTeam Lounge Terminal 1, Concourse D
Marhaba Lounge Terminal 2, Departure Area
Marhaba Lounge Terminal 3, Concourse A
SLEEP ‘N FLY – THE NEW AIRPORT SLEEP CONCEPT BY YAWN Terminal 3, Concourse A
Lounge at B Terminal 3, Concourse B
Marhaba Lounge Terminal 3, Concourse B
Marhaba Lounge Terminal 3, Concourse C

スポンサーリンク

DXB:SLEEP ‘N FLY – THE NEW AIRPORT SLEEP CONCEPT BY YAWN

公式サイト http://sleep-n-fly.com/

利用対象者

・PriorityPass保有者、Lounge Key保有者

シャワー

・なし

場 所

・ターミナル3: コンコースA ゲートA1向かい

営業時間

・24 hours daily.
Maximum 2 hour stay between: 22:00 – 12:00 daily.
Maximum 3 hour stay between: 12:00 – 22:00 daily.

参考 Dubai Airport Map: Sleep in Fly
参考 Priority Pass:Dubai International Airport

Sleep in Fly自体は24時間営業なのですが、プライオリティパスでの無料利用は時間帯により2時間か3時間に分かれています。それ以上の利用は追加1時間ごとに10USDが必要です(*詳しくは公式WEBサイト参照)。

また利用可能ラウンジがかぶることが多いダイナースカードでは利用できないので注意です。その代わりダイナースではプライオリティパスで利用できないターミナル1のFirst Class Loungeが利用できるのがメリットでしょうか。

角地に位置し、外観は大きなロゴがあるのですぐに分かると思います。

IMG_4325

受付でプライオリティパスで利用したい旨を告げます。

IMG_4328

2時間であれば無料ですね。

fly

睡眠グッズの販売もしているようでした。

IMG_4327

受付を済ますと「Igloo Sleep Pod」と呼ばれる睡眠用個別BOXに案内されます。

IMG_4348

個数は全部で20Pod。

IMG_4343IMG_4346

シートが可動式でフルフラットにな理、ちょうど飛行機のビジネスクラスのシートの感じでしょうか。

IMG_4342

機内持ち込みぐらいの大きさであれば、シートの下にバッグを収納することも可能です。

IMG_4341

シートを倒すにはサイドのボタンで動かします。

IMG_4333

シャッター式のカバー兼天井を下ろすとこんな感じに。写真は全てライトを付けた状態です。

IMG_4334IMG_4335

足元にはUSBコンセントと電源があります。またミニテーブルが出せるようになっており、テーブルはシートを起こした状態でのPC作業などでの利用が想定されるでしょうか。

IMG_4336

頭側には枕が現れます。またサイドには小物を入れておくスペースもあり、メガネや携帯を置いておけます。

IMG_4338

ライトを消すと結構真っ暗になりますので、寝るには十分でしょう。完全防音ではないので、他のPodで人の出入りがあると多少ガサガサ聞こえてきます。

アラームに気が付かないぐらい熟睡してしまった場合でも、終了時間前に係の人が起こしに来てくれるので安心です。

IMG_4332

プライオリティパスで利用できるのは「Igloo Sleep Pod」だけですが、サービスとしては2人でも利用可能なより広い「YWAN CABIN」というスペースもあります。

IMG_4347

帰りにはミニウェットタオルをくれました。

IMG_4350

乗継ぎに時間がある方は、ラウンジにてシャワーや食事を済ませてから、出発まで少しこちらで仮眠もありかもです。

ちなみにエミレーツ航空を利用の場合は、プライオリティパスラウンジとは別に、エミレーツのBusiness Class Lounge、First Class Loungeも有料にて利用が可能ですでの、リッチな方はこちらも良いかもですね。

参考 エミレーツのドバイラウンジ、有料利用が可能に。ファーストクラスラウンジ200USDはアリか?