台北でマンゴーかき氷に飽きたら 思慕昔(スムージー)のキンモクセイ・ライチかき氷!

20117224286_d3397c6f14_c
台北の定番デザートと言えばマンゴーかき氷ですね。

数多くのお店がありますが、こちらの「思慕昔(スムージー)」も人気店の一つです。

マンゴーかき氷、確かに美味しいのですが、そればかりだと少し味に飽きてしまうかもしれません。そんな方にオススメしたいのが、こちら思慕昔のライチと金木犀ゼリーのかき氷!」(きんもくせいゼリー)です。

今回はお昼ご飯の後、訪れました。

DeNaトラベルさん台北モニター旅行 記事一覧

思慕昔

店舗詳細情報

住所 台北市大安區永康街15號
電話番号 +886-(2)2341-8555
営業時間 本館1F 10:00~23:00 本館2F 12:00~21:00
休業日 旧正月
クレジットカード 不可 現金のみ
日本語 不可
日本語 Menu あり
ホームページ http://www.smoothiehouse.com/index_j.php
価格 一つ200元ほど
その他 士林店:台北市士林区基河路15号

地図

場所は東門駅5番出口を出て徒歩3分ほど。

この5番出口、地上に出るまで壁一面が「思慕昔」一色となっており、いやが上にも期待が高まります!

IMG_4335

お店

行列が出来ていることが多いので、すぐに分かると思います。お店はテラス席と、周りにスタンディング席もあり常に人で溢れています。

IMG_4337

メニュー

メニューは下記のような感じで、かき氷にしてはやや強気の価格設定ながら、実際に商品を目にすると納得すると思います。

お店のWEBサイトでもメニューを見ることが出来ます。

IMG_4338IMG_4342

思慕昔、食べてみました。

ほとんどの人がマンゴー系を頼んでいる中、私はお目当ての

6番「桂醸荔枝雪花氷(キンモクセイライチ雪花氷、180TWD)」

をオーダー。

支払いは現金のみです。キャンペーンなのか全員に特製ウチワを配布していました。注文するとレシートに番号が書かれ、用意が出来ると順番に掲示板に表示されて呼ばれます。

IMG_4344

待つこと5分ほど、来ました。

デカイ!とにかくデカイ!

20149059911_a0871cd8e0_o

写真では大きさが伝わりづらいのですが、デカイ!普通は2人で食べるにちょうど良いサイズだと思われます。しかしながら今回は一人で平らげます。

濃厚なミルクかき氷の上に、これでもかと乗っているキンモクセイゼリー

IMG_4347

そしてライチにはなんとパイナップルが一つ一つ詰められているのです!

IMG_4351

ミルクかき氷キンモクセイ、そこにパイナップルライチと来たら、もう口の中は何がなんだか、いろんな種類の美味しさが混ざり合うことになるのですが、

とにかくウマイ

IMG_4352

まとめ

いざお店に来るとほとんどの方がマンゴー系のかき氷を頼む方がほとんどです。けれども、マンゴーとは一味違うかき氷を求めている方は、周りに流されずに

「キンモクセイライチかき氷」

にチャレンジです!是非お試しあれ〜!