杭州小籠湯包の2号店「民生東路店」がオープンしていた。

IMG_4287

「杭州小籠湯包」の本店は中正紀念堂の近くにあり、定番のおいしい小籠包の名店として必ず名の挙る老舗名店です。

その人気の小籠包店「杭州小籠湯包」初の支店となる2号店「民生東路店」がオープン(2014/11)したとのことで、訪れてみました。

内装がエレガント過ぎる杭州小籠湯包 民生東路店

店舗詳細情報

住所 台北市民生東路三段118号
電話番号 +886-(2)6613-0666
営業時間 11:30~21:30
休業日 年中無休
クレジットカード Visa、Master、JCB 、AMEX
日本語 少し
日本語 Menu あり
ホームページ http://www.thebestxiaolongbao.com
小籠包10個の価格 187.5元(8個150元を10個換算)
その他 本店 杭州小籠湯包あり

地図

松山空港やMRT「中山國中」駅からも近く、観光の合間にも立ち寄りやすいと思います。

通りから少し入ったところにありますので、看板を目印に通り過ぎないように注意です。

IMG_4286

店内

お店の外から厨房が見えるようになっています。

IMG_4314

本店とはお店の雰囲気が異なり、店内はがらりと現代的なデザインになっています。やや高級店の趣があるだけに、中は広々ゆったりとした造りとなっており、103席!

街中の老舗というお店が多いなか、こちらのお店は非常に近代的で洗練された雰囲気です。

IMG_4312IMG_4297IMG_4296

なんでも内装デザインは、日本人の著名建築デザイナーである丹下憲孝さん(丹下都市建築設計)が担当されたとのこと。店内にディスプレイがありますので、訪れた際はぜひ見てみて下さい。

商店建築2015年8月号 杭州小籠湯包 民生東路店

Googleマップでインドアビューがありまたしたので、こちらの方がイメージがつかみやすいですね。

メニュー

メニューは代表的なものは写真付きのものに載っていますが、全ては載っていないようでした。特にサイドメニューはオーダーシートにたくさん載っています。

IMG_4289IMG_4295IMG_4293

杭州小籠湯包 民生東路店、食べてみました。

小籠包は全て8個と、その半分の4個を選べるようになっているので、今回のように一人で訪れる場合も助かります。

まずは、絲瓜蝦仁湯包(ヘチマ・エビ小籠包)、4個120元。

IMG_4304

ヘチマ小籠包は始めて食べたのですが、思ったより甘みがあり、青臭さもなく美味しかったです!薄皮の中は超ジューシーです!

IMG_4300IMG_4307

南瓜鮮魚餃(かぼちゃ小籠包)4個120元

こちらはかぼちゃ味の皮に、具は魚の小籠包となっています。皮がまさにカボチャ色!しっかりとカボチャの風味が感じれれます。

IMG_4303

IMG_4305

こちらは定番の元盅雞湯(チキンスープ)、150元

とにかくお肉の身が柔らかいので簡単に骨から外れます。その上、スープも生姜が効いていて安心の美味しさですね。

IMG_4309IMG_4310

まとめ

価格帯としてはやや高級な部類に入るでしょう。

店内の雰囲気も、その価格に見合うだけのものがあり落ち着いた中でゆっくりと食事をした時には、打って付けのお店と言っていいでしょう。

お客さんを連れて行く時や、間違いのないお店を選びたい時にはオススメです。