ANA VISAカード 2016入会キャンペーンを徹底比較!ANA マイルが一番貯まるカードは・・

ANA VISAカード 2016入会キャンペーンを徹底比較!ANA マイルが一番貯まるカードは・・

img_01

キャンペーン期間:2016/10/01〜2017/02/28まで

ANA VISAカードの今回のキャンペーンは、入会&利用でかなりお得にマイルをゲットできる内容になっています。

なんと初年度年会費無料ノーマルのANA VISAカードでも、30,000マイルを貯めることが十分に可能です!
条件も今までのキャンペーンに比べ、かなりクリアしやすくなっています。

このページでは、キャンペーン条件を詳しく紹介していきますので、一緒にひとつひとつ見ていきましょう。

30,000マイルもあれば、特典航空券でシンガポールも、香港も、台湾も余裕で往復が可能

ベテランのANAマイラーの方も、初めてのANAカードの方も、はたまた今までJALマイラーだった方も、
是非この機会にお得なキャンペーンを利用して、一緒に海外旅行をゲットしてしまいましょう!

公式サイトでもっと見る

一般カード ワイドゴールド ANA VISA SUICA ANA TOP&ClubQ
PASMO マスターカード
ANA VISAプラチナ
プレミアムカード
img_card_ana img_card_gold img_card_suica img_card_pasmo img_card_plat
年会費 2,000円 初年度無料 14,000円 2,000円 初年度無料 2,000円 初年度無料 80,000円
家族会員年会費 1,000円 初年度無料 4,000円 発行不可 1,000円 初年度無料 4,000円
スピード発行 最短3営業日発行 最短3営業日発行 最短3営業日発行

※年会費は全て税抜。

ANA VISA/マスターカード 2016 入会キャンペーン徹底解説

2/28まで エントリー不要
入会ボーナスマイル 最大10,000マイル プレゼント!

これはキャンペーン期間限定ではなく、入会すればもれなく付与されますので問題無しですね!
VISAのポイントではなく、ANAから直接マイルが付与されます。

特典

  • ANA VISAプラチナ プレミアムカード:10,000マイル
  • ANAワイドゴールド・ANAワイドカード:2,000マイル
  • ANA一般、VISA Suicaカード、TOP&ClubQ PASMO マスターカード:1,000マイル

マイル付与時期

プラチナ プレミアム、ワイドゴールドカード、ワイドカード:年会費引落月の翌月末
一般、VISA Suicaカード、TOP&ClubQ PASMO マスターカード:加入日翌月末

注意事項
※入会時のボーナスマイルは、既存ANAカードは対象外。
※入会時のボーナスマイルは本会員のみが対象。

実はANA VISAカードは複数枚発行して同時持ちすることが可能なのです。しかもそれぞれキヤンペーンでマイルの獲得が可能です。詳しくはコチラ!
参照 ANA VISAカードは「VISA」と「Master」の同時持ちが可能です。


公式サイトで申込み

2/28まで 要エントリー
リボ払い利用ボーナス 最大 24,000マイル プレゼント!

これは結構大きいので逃せません!

今回のキャンペーンは対象期間が入会から6ヶ月といつもよりかなり長く、
条件クリアのハードルがかなり下がっているのでチャンスです!

このボーナスは「マイ・ペイすリボ」と言ういわゆる「リボ払い」への登録と利用が条件になります。
リボ払い
と聞くとちょっと構えてしまいますが、安心して下さい、心配無用です。

毎月の支払い額を“ひと月でこれ以上は使うことがないだろう”というぐらいの額で設定しておけば、
金利負担が発生することはありません!つまり通常の1回払いと同じです。

ただしキャンペーン期間中に50万円以上利用する必要があるので、決済を1枚に集中させてなんとかクリアしましょう。
場合によっては家族カードも発行して、奥さま(ダンナさま)にも使ってもらいましょう。我が家はいつもそうしています。

利用金額5万円でもポイントがもらえるのですが、ここは踏ん張って6ヶ月50万円をクリアしましょう!

特典

利用金額合計5万円以上:ワールドプレゼント500ポイント(最大7,500マイル相当)
利用金額合計50万円以上:ワールドプレゼント1,600ポイント(最大24,000マイル相当)

期間

入会日 対象期間 ポイント付与時期
2016年12月1日 ~2017年2月28日 入会月を含む6ヵ月間 2017年10月10日請求分の利用代金確定時(2017年9月下旬)

ポイント付与時期が少し遠いのですが・・・(涙)。耐えましょう。

注意事項
※エントリー前に利用したキャンペーン期間中のご利用分も合算されるので安心です。
※家族カードの利用分も本カードの利用分ともちろん合算されます。
※「iD」ご利用分ももちろん対象です

利用明細の確認に便利な三井住友VISAカードのオンラインサービス「Vpass」の解説はこちら。
参考 ANA VISAカードはVpassにログインして情報を一括管理


公式サイトでもっと見る

2/28まで 要エントリー
家族カード入会+利用ボーナス 最大 7,500 マイルプレゼント!

こちらは家族カードを発行した上で、合計3万円以上の利用が必要です。

大きめの買い物か、日々の買い物を家族カードでこなしてクリアしましょう。
ここは奥さま、はたまた旦那さまの協力が必要ですね。
期間が6ヶ月もあるので、月々平均にすると5,000円/月。そう考えると難しくはなさそうです。

対象

家族カードの発行、エントリーの上、利用期間内に家族カードで合計3万円以上の利用。

特典

ワールドプレゼント500ポイント(最大7,500マイル相当)

期間

入会日 対象期間 ポイント付与時期
2016年12月1日 ~2017年2月28日 入会月を含む6ヵ月間 2017年10月10日請求分の利用代金確定時(2017年9月下旬)

注意事項
※エントリー前に利用したキャンペーン期間中のご利用分も合算されるので安心です。
※家族カードを複数枚発行した場合、それぞれのANA家族カードで合計3万円以上の利用した場合も、付与ポイント数は500ポイントのみとなります。
※「iD」ご利用分ももちろん対象です。
※ANA VISA Suicaカードは家族カードが発行出来ないので注意です!

2/28まで 要エントリー
iD利用キャンペーン 最大 7,500 マイルプレゼント!

唯一キツイなと思うのがこちら「iD」です。

期間内に iDで合計3万円(含む消費税等)以上利用が必要となります。
月々に直すとiDで5,000円/月・・・・んーんちょっと想像しづらいかもです。
コンビニ、マクドナルド・・etc。会社での昼食をコンビニで買っている人などはクリアのチャンスはあるかも知れないですね。

対象

エントリーの上、利用期間内に「iD」を合計3万円以上の利用。

特典

ワールドプレゼント500ポイント(最大7,500マイル相当)

期間

入会日 対象期間 ポイント付与時期
2016年12月1日 ~2017年2月28日 入会月を含む6ヵ月間 2017年10月10日請求分の利用代金確定時(2017年9月下旬)

注意事項
※ANAカードには「三井住友カード iD」が一体型で標準搭載されています。
ANA VISA SuicaカードANA TOP&ClubQ PASMO マスターカードは「iD(携帯 or 専用カード)」を追加で申し込む必要があります。
※ここでの利用額も上記のリボ50万円に含まれるのでご安心を。

公式サイトで申込み

2/28まで 要エントリー
ANA銀聯カードの入会・利用で最大 7,500 マイルプレゼント!

ついにANA銀聯カードがキャンペーンに組込まれました。

銀聯カード」で期間内に iDで合計3万円(含む消費税等)以上利用が必要となります。

最近よく聞くこの「銀聯カード」とは、中国のクレジットカードブランドで、中国の大都市から
地方都市まで幅広いネットワークを活かし、より多くのショッピング加盟店で利用が可能です。

また最近では日本でもコンビニ、家電量販店を始めかなり多くのお店で使えるようになっています。
このキャンペーンをクリアしようとすると中国で出張する方以外は、日本人が日本国内での決済用に
持つことになるので、なんだか逆輸入というか奇妙な感じですね(笑。

年会費が無料ながら、本来はカード発行手数料が必要なのですが、キャンペーン中に付き
家族カードも含めて発行手数料が無料!

対象

期間中「ANA銀聯カード」へ新規入会+エントリーの上、利用期間内に「ANA銀聯カード」を合計3万円以上利用。

特典

ワールドプレゼント500ポイント(最大7,500マイル相当)

期間

入会日 対象期間 ポイント付与時期
2016年12月1日 ~2017年2月28日 入会月を含む6ヵ月間 2017年10月10日請求分の利用代金確定時(2017年9月下旬)

注意事項
※本キャンペーン期間中に「ANA銀聯カード」を新規での申し込みが対象。
※「ANA銀聯カード」はANAカード新規ご入会時の同時申し込み、または、すでにANAカード会員の方の「ANA銀聯カード」追加申し込み、どちらも対象。
※ご家族会員の「ANA銀聯カード」利用金額も、本会員の「ANA銀聯カード」ご利用金額ともちろん合算。

本キャンペーンでの現実的なマイル獲得見込み

さて、キャンペーンの詳細が確認できたところで、現実的に獲得が可能と想定されるマイル数を見てみます。

ところで、ここまでの文面で最大◯◯◯◯マイル」という表記が度々登場します。
この「最大」ってどういうことなのか気になりますよね!?

これはゴールド、プラチナ以外のANAカードの場合、VISAのポイントをANAマイルに移行する場合、
通常1ポイント=5マイルになります。

そこで手数料(6,000円/年)を払うことにより、1ポイント=10マイルで移行することが可能になります。
なので「最大」なんてちょっと遠まわしな表現になっているんですね。

ただ今回のキャンペーンは、かなりお得にポイント(マイル)獲得出来るので、
6,000円の手数料を払ってでも10マイルコースで移行した方が賢明です!

前提条件を整理しますと、

  • 家族カードに入会
  • 10マイルコースで移行する(6,000円発生)
  • iDの条件は見送る
  • 条件の50万円利用分での獲得マイルも含める

ということで見てみたいと思います。

1,000マイル

一般カード ワイドゴールド ANA VISA SUICA ANA TOP&ClubQ
PASMO マスターカード
ANA VISAプラチナ
プレミアムカード
img_card_ana img_card_gold img_card_suica img_card_pasmo img_card_plat
年会費 2,000円 初年度無料 14,000円 2,000円 初年度無料 2,000円 初年度無料 80,000円
家族会員年会費 1,000円 初年度無料 4,000円 発行不可 1,000円 初年度無料 4,000円
マイル移行手数料 6,000円 6,000円 6,000円
初年度実質年会費 6,000円 18,000円 6,000円 6,000円 84,000円
入会ボーナス 1,000マイル 2,000マイル 1,000マイル 1,000マイル 10,000マイル
リボ50万円利用 16,000マイル 16,000マイル 16,000マイル 16,000マイル 24,000マイル
家族カード利用 5,000マイル 5,000マイル 5,000マイル 7,500マイル
iD利用 5,000マイル 5,000マイル 5,000マイル 5,000マイル 7,500マイル
銀聯カード利用 5,000マイル 5,000マイル 5,000マイル 5,000マイル 7,500マイル
50万円利用分 5,000マイル 5,000マイル 5,000マイル 5,000マイル 7,500マイル
獲得想定マイル数 32,000マイル 33,000マイル 27,000マイル 32,000マイル 56,500マイル

公式サイトでもっと見る

30,000マイルあれば特典航空券で香港、台湾も往復できちゃいます!

上記の通り、初年度年会費無料のノーマルのANA VISAカードであっても、30,000マイルであれば十分に獲得が可能です!

30,000マイル・・・。

これだけあれば余裕で特典航空券も発券できます!下記の表の通り、
台湾香港、シンガポール、バンコク、ジャカルタタダで旅行に行けるようなものなのです!

関連記事 ANA国際線特典航空券の新利用条件まとめ
関連記事 ANA、提携エアライン特典航空券チャートが10/15より変更。
関連記事 ANAマイルで取る欧州路線特典航空券をサーチャージ等色々調べてみる
関連記事 ANA、12月以降発券分のサーチャージを改定、値下げへ。
関連記事 ANAマイルで取った他社特典航空券で、他社の会員スーテータスを登録するには

ANA特典航空券マイルチャート例(往復必要マイル数)

発着地 利用
クラス
目的地
韓国 アジア 1 アジア 2
L R H L R H L R H
日本 エコノミー 12,000 15,000 18,000 17,000 20,000 23,000 30,000 35,000 38,000

※アジア1:中国(北京、大連、瀋陽、青島、上海、杭州、広州、厦門、成都、武漢)、香港台湾(台北)、フィリピン(マニラ)
※アジア2:シンガポールバンコクホーチミン、ヤンゴン、ジャカルタムンバイ、デリー、ハノイ、クアラルンプール、プノンペン

シーズンチャート

L 2016年 1/5~1/31、4/1~4/26、5/10~6/30、12/1~12/21
2017年 1/5~1/20、4/1~4/26、5/9~6/30、12/1~12/21
2018年 1/8~1/31
R 2016年 2/1~3/31、7/1~8/4、8/23~11/30
2017年 1/21~3/31、7/1~8/3、8/22~11/30
2018年 2/1~3/31
H 2016年 1/1~1/4、4/27~5/9、8/5~8/22、12/22~12/31
2017年 1/1~1/4、4/27~5/8、8/4~8/21、12/22~12/31
2018年 1/1~1/7

ANAカード入会にはお得なキャンペーンを逃さないことです。
是非ともお得にマイルをゲットして、タダで海外旅行もゲットしちゃいましょう〜!


公式サイトで申込み

一般カード ワイドゴールド ANA VISA SUICA ANA TOP&ClubQ
PASMO マスターカード
ANA VISAプラチナ
プレミアムカード
img_card_ana img_card_gold img_card_suica img_card_pasmo img_card_plat
年会費 2,000円 初年度無料 14,000円 2,000円 初年度無料 2,000円 初年度無料 80,000円
家族会員年会費 1,000円 初年度無料 4,000円 発行不可 1,000円 初年度無料 4,000円
スピード発行 最短3営業日発行 最短3営業日発行 最短3営業日発行
入会資格 満18歳以上の方 (高校生・大学生は除く) 原則として、満20歳以上で、本人に安定継続収入のある方※ゴールドカード独自の審査基準により発行。 満18歳以上の方 (高校生・大学生は除く) 満18歳以上の方 (高校生・大学生は除く) 原則として、満30歳以上で、本人に安定継続収入のある方※ANA VISAプラチナ プレミアムカード独自の審査基準により発行。
旅行傷害保険
最高補償額
海外旅行:1,000万円
国内航空:1,000万円
海外旅行:5,000万円
国内航空:5,000万円
国内旅行:5,000万円
海外旅行:1,000万円
国内航空:1,000万円
海外旅行:1,000万円
国内航空:1,000万円
海外旅行:1億円
国内航空:5,000万円
国内旅行:1億円
ショッピング補償 年間100万円まで 年間300万円まで 年間100万円まで 年間100万円まで 年間500万円まで
利用可能枠 20~80万円 50~200万円 10~80万円 10~80万円 300万円〜

※年会費は全て税抜。