ドイツのレンタカーSixtのステータスマッチを申し込んでプラチナに

ドイツのレンタカーSixtのステータスマッチを申し込んでプラチナに

IMG_1286B

昨日の記事で「ステータスはあればラッキー」と言いながら、来る北欧への旅行で役に立つかも知れないと思い、ドイツのレンタカー会社「Sixt」ステータスマッチに申し込んでいました。

そう言えば以前に少しだけ会員登録プロモーションを紹介していました。

参照 ドイツのレンタカー会社「Sixt」のプロモーション登録だけで今ならエアベルリン1,000マイルをプレゼント!

で、うまく通りました。

スポンサーリンク

Sixtのスタータスマッチ

Sixt(シクスト)とはドイツ最大手?のレンタカーで、ミュンヘン空港では一番大きいデスクを持ってるとのこと。ドイツに限らず、北欧も含めた、欧州全土に幅広く展開している模様。

今回のステータスマッチはエアラインや、ホテルの上位ステータスからの受付で「ゴールド」と「プラチナ」のスタータス獲得が可能とのこと。ただし日系エアラインからは不可の模様。

私はエアベルリンのゴールドを使いまして、その場合「プラチナ」になるとのこと。プラチナの特典にはどんなものがあるのか。通常は10回の利用でプラチナになれるようです。

参照 Sixt Platinum Sixt Card

  • レンタカー15%割引
  • リムジン20%割引(ドイツ、オーストリア、スイス)
  • 迅速な手続き

など。こうしてみるとイマイチお得なのかどうか・・。

こないだまで、こちらのリンク先で受付していたのですが、今は閉じられてしまっている模様。もしかすると別ページがあるかもですが。

で、申し込み後1ヶ月ほどでカードが送られてきました。

IMG_1285BIMG_1286B

当初、Sxitで予約していたのですが、その後Budgetレンタカーでさらに安いプランを見つけまして、残念ながら今回はノーSixtになってしまいました。

ごめんねSixt。

実はBudgetは安く借りる方法がありまして、というか国の設定をJapanにするとなぜかぼったくり価格になるという、もう日本人イジメ。また気力があれば別記事にて紹介を。