SMBC信託銀行の新カード「PRESTIA Visa GOLD CARD、PLATINUM CARD」をチェック。初年度年会費無料でキャッシュバックあり。

SMBC信託銀行の新カード「PRESTIA Visa GOLD CARD、PLATINUM CARD」をチェック。初年度年会費無料でキャッシュバックあり。

topsmbc

SMBC信託銀行がプレミア系の新しいカードを出すようです。

“最高水準のプラチナ”って本当かなと思いまして。両カード共に初年度年会費無料で、キャッシュバックもあり、ということでお得な点、使い道があるのか見てみます。

新しい提携クレジットカードのご案内

当行が属する三井住友フィナンシャルグループのグループ会社である三井住友カード株式会社業務提携し、新たな提携クレジットカードをご提供することとなりました。

新しい提携クレジットカードは、お買い物などをはじめ、資産運用でもポイントがたまるVisaカードとして、「PRESTIA Visa GOLD CARD」と「PRESTIA Visa PLATINUM CARD」の2種類をご用意しております。
プレスティアゴールド、プレスティアゴールドプレミアムのお客様には、世界を知る銀行にふさわしいステータス・国際性・先進性をあわせもつ三井住友カード最高水準のプラチナカードを特別にご提供いたします。

スポンサーリンク

「PRESTIA Visa GOLD CARD」と「PRESTIA Visa PLATINUM CARD」

カードはタイトル通りゴールドプラチナの2種類。

Prestiaと言えば、旧Citiのリテール部門(個人向け)を買収して新たに名付けたブランド名。

つまりPrestiaブランドが付くカードは、旧Citiバンク提携カードにあった特典に似たような感じになることが予想され、銀行取引、信託、外貨預金などのデリバティブによってポイント(VISAワールドプレゼント=マイル)の付与が期待されるところ。

PRESTIA Visa GOLD CARDprestia_g_rs PRESTIA Visa PLATINUM CARD prestia_pt_rs
年会費 10,000円+税 35,000円+税
家族会員年会費 1人目:年会費無料
2人目から:1,000円(初年度年会費無料)
 無料
年会費割引特典

本会員初年度年会費無料
翌年度以降は前年度のカード利用30万円(含む消費税等)以上で無料

家族会員:翌年度以降は、家族カードによる前年度の利用が年3回以上で無料

本会員:初年度年会費無料
翌年度以降は前年度のカード利用100万円(含む消費税等)以上で半額

家族会員:無料

入会資格 原則25歳以上でSMBC信託銀行プレスティアに口座をお持ちのお客さま  原則25歳以上でプレスティアゴールドまたはプレスティアゴールドプレミアムのお客さ
旅行傷害保険 海外旅行傷害保険:最高5,000万円
国内旅行傷害保険:最高5,000万円
海外旅行傷害保険:最高1億円
国内旅行傷害保険:最高1億円
ショッピング補償 年間300万円までのお買物安心保険 年間500万円までのお買物安心保険
国際ブランド Visa Card Visa Card
ポイントサービス ワールドプレゼント/1,000円利用で1ポイント ワールドプレゼント/1,000円利用で1ポイント
プライオリティパス付帯(本会員のみ)
キャッシュバック
2016/3/31まで
10万円以上利用で9,000円  30万円以上利用で18,000円
キャッシュバック
2016/5/31まで
10万円以上利用で6,000円  30万円以上利用で12,000円

ちなみにプラチナの方はVISAのプラチナになるので、プライオリティパスが付帯するようです。

参考 家族カードでもプライオリティパスが発行出来るカードとは?プラチナカード46枚一挙比較!

入会資格

まずSMBC信託銀行プレスティア(旧シティバンク)に口座を持っている必要があるとのこと。

プレミアの方は「プレスティアゴールド」以上とか書いてある。

はてこれはなんだったか。

プレスティアゴールドについて

プレスティアゴールドは、月間平均総取引残高が1,000万円相当額以上で資産運用ニーズのある、選ばれたお客様にご紹介する特別なサービスです。

無理。

なので、まずはPRESTIA Visa GOLD CARDが多くの人にとっての現実的選択肢。だと思います。旧のCitiに口座を持っていた人はそれなりにいるのではないでしょうか。

初年度年会費無料

両カード共に、初年度年会費無料は大きいですね。会員獲得に力を入れていることが伺えます。銀行儲かっているんで出来るんでしょうね。

キャッシュバックキャンペーン

2016/3/31までと、5/31までの2段階になってまして、早く入った方がお得ですよと言うわけですね。

PRESTIA Visa GOLD CARDの方は10万円以上利用で9,000円。これはいけそうですね。


金融商品の取引で貯まるポイント

さてここが肝心で。

SMBC信託銀行のクレジットカードについてご紹介します。外貨預金、為替取引、投資信託などの資産運用や便利な国内外ATMネットワークならSMBC信託銀行。
PRESTIA Visa GOLD CARD

prestia_g_rs

 PRESTIA Visa PLATINUM CARD

prestia_pt_rs

1. 投資信託(円ベース・外貨ベース)
1ヵ月間のお取引額 100万円~
500万円未満
280ポイント 280ポイント
500万円以上 560ポイント
2. プレミアム・デポジット(為替オプション付仕組預金)
1ヵ月間のお取引額 500万円以上 140ポイント 280ポイント
3. 円資金からの外貨預金取引(両替・送金は除く)
1ヵ月間のお取引額 100万円以上 35ポイント 35ポイント
200万円以上 70ポイント 70ポイント
300万円以上 105ポイント 105ポイント
400万円以上 140ポイント 140ポイント
500万円以上 210ポイント
その他の特典
SMBC信託銀行プレスティアの口座維持手数料(月額2,000円)が無料

まず、SMBC信託銀行プレスティアは口座維持手数料がかかるのですが、これが無料になるんですね。けど旧Citiのネット口座のみの方は元々無料なんです。

で、上の表を見るとGoldの場合、1.外貨預金3.投信を合わすと月420ポイント(=4,200マイル)。正直、あんまり・・。2.は中身がさっぱりわからないのでパス。

そもそも「取引額」と言うのは、いわゆる「行って来い」で転がすような取引だけでもOKなのでしょうか。庶民にはわかりません。勇気が出たらお金ある風を装ってコールセンターに聞いてみようと思います。たまには銀行に行ってもいいかな。

てか、1と3、それぞれ500万も転がせるならその時点で1,000万あるじゃないかという感じですね。その場合はPLATINUMですね。

いや実はこのデリバティブの取引ポイント、Citi時代からなのですが、SMBC信託銀行ダイナースプレミアムハンパない

MAX毎月15,000ポイント。=15万マイル

毎年じゃないですよ、毎月です。

キャッシュ持ちは凄いですね。リッチがさらにリッチになるという世の中の仕組みを垣間見ました。まず5,000万の預金が必要ですが。これについてはまた別記事で。

ちなみに私Citiダイナースプレミアムは過去に玉砕した経験ありです。


まとめ

SMBC信託銀行プレスティアに口座をすでに持っている方は、初年度年会費無料なので1年間だけ「PRESTIA Visa GOLD CARD」の方に入るのは良いかもですね。

10万円の買い物で9000円のキャッシュバック。なので9%割引ですね。10万円だけ買い物してあとは放置。これですかね。

Diners関連記事一覧