三井住友信託、「ダイナース」買収は12月。カード会社は「三井住友トラストクラブ」に社名変更へ。

三井住友信託、「ダイナース」買収は12月。カード会社は「三井住友トラストクラブ」に社名変更へ。

スクリーンショット 2015-09-30 01.38.40

ダイナース売却について、続報が入ってきました。

*10/2追記

Diners「社名変更に関するお知らせ」

三井住友信託銀行のプレスリリース

日本経済新聞 2015.09.29

三井住友信託銀行は米金融大手シティグループから買収する日本のクレジットカード会社を12月中旬に引き継ぐことを決めた。

カード会社は「三井住友トラストクラブ」に社名変更し、74万人強のカード会員と約800人の従業員をすべて引き継ぐ。

・・・・・(中略)・・・

三井住友信託はシティの日本のカード会社「シティカードジャパン」の全株式を400億円強で取得し、社名変更のうえ事業展開する。新体制では、同じ三井住友信託系カード会社の三井住友トラスト・カード社長の野原幸二氏が社長を兼務し、アクサ生命保険前会長の西浦裕二氏が会長に就く。顧客は現在のカードをそのまま使用でき、サービス内容も原則維持される見込みだ。

シティのカード会社は企業オーナーや医師など高所得者の会員が多い「ダイナースクラブカード」などを展開しており、三井住友信託は富裕層向け取引を強化できる。既存のカード会員に対し、三井住友信託の投資信託や不動産仲介などのサービス手数料を優遇することを検討する。三井住友信託の顧客にカードの提案もしやすくなる。

気になるのは

  • 顧客は現在のカードをそのまま使用でき、→ 新券面のカードが発行されるのか
  • サービス内容も原則維持される見込み  → 原則(・・不安)

こんなとこですね。まぁ原則は原則で一部例外もあるでしょう・・。

会員紙Signatureはどうなりますかね。あと『約800人の従業員をすべて引き継ぐ』、とのことでしたので、そこは内部的にも良かったのかなとも思います。デスクはもう少し頑張って欲しい時がありますが・・・。

ダイナース関連記事一覧

また情報が入ればアップします。