成田ANAラウンジの「STAR WARSバトルポッド」で遊んでみた

成田ANAラウンジの「STAR WARSバトルポッド」で遊んでみた

ANAS

成田のANAラウンジに行く機会がありましたので、「STAR WARSバトルポッド」で遊んでみました。

STAR WARSバトルポッド

スポンサーリンク

「STAR WARSバトルポッド」とは

まぁ早い話がゲーセンにあるようなデカいゲーム機ですね。

「スター・ウォーズ:バトル ポッド」は、全身が映像に包まれるドームスクリーンにより、映画に登場する乗物のパイロットになって、『スター・ウォーズ』の世界に入り込んだような臨場感や浮遊感を全身で体験することができる、アトラクションタイプのシューティングゲーム。

エピソード4〜6の激戦を再現した5つのステージで、スター・ウォーズ世界の一員となって、映画の名場面を体験できます。

成田のどこにあるのか

成田ターミナル1にはANAラウンジが4つもあるのですが、「スター・ウォーズ:バトル ポッド」が設置されているのは、南ウイングの一番遠いサテライト4ラウンジになります。

スクリーンショット 2015-09-26 23.13.28

私はたまたま近かったものの、搭乗便のゲートが遠い人は頑張る必要がありそうです。

入ってすぐ左、巨大な787のモデルプレーンの前に設置されています(トップ画像)。遊んでいる人はいませんでした。

ANA2

入っていきなり行くのもなんだかなということで、軽く食事を頂いてから帰り際に「あ、あったの?なにこれ!?」感を出すことにしました。

ANA13

HPには「体験しよう!」と書かれていましたが、どうやって始めたらよいか分かりません。勇気を持って「あれを体験することは出来るのですか」と、受付の方に声をかけてみたところ「もちろんです」とのことで、コインを1枚貰えました。もちろん無料です。

ANA3ANA5

このコインをどこに入れたら良いのかわからなかったのですが、扉を開けて、中のシート横にあるコインマシーンに入れるというシステムでした。ゲーセン方式ですね。

ANA6

中はこんな感じで、左右2つのレバーがあり、この2つのレバーで操縦することとなります。

ANA12ANA9ANA8

コインを入れると、画面が戦闘モードになりストーリー仕立てで進んでいき、始まります。

ANA10ANA11

案の定、私にはめちゃくちゃ難しかったです。ものの5分程でゲームオーバー。。。

まとめ

実はこのマシーンは、ANAラウンジじゃなくても他のゲーセンにもあるとのこと。

全国設置店舗

ちなみに買えるらしいです。456万円。

ANAマイレージモールのプレミアムバンダイで買えるので(1マイル/200円)、22,800マイル貯めれますね。amazonでも売ってたようです。

おじさんばかりのANAラウンジで、誰もやっていない中、受付のお姉さんに声を掛けてまでプレイするというのが自分が試されているという、それ込みのゲームなので。

スターウォーズを1回も見たことがなく、何がなんだかわからない私でもそれなりに楽しめましたので、機会がありましたら是非。