パスポートの自動化ゲート登録は絶対すべし!空港のイミグレ行列ともこれでおさらば!

パスポートの自動化ゲート登録は絶対すべし!空港のイミグレ行列ともこれでおさらば!

18360592218_10f27b002c_c

空港で入出国審査(イミグレーション)の際、長蛇の列になっていてゲンナリする時、ありますよね。

時間に余裕がある時はいいのですが、空港に来るのが遅れてしまって、もうこっちは大慌てで来たのに、このイミグレの行列は!フライトに間に合わない!!

あるいは日本夜着の便で帰ってきて、なんとかギリギリ電車で家まで帰れそうだと思っていたところ、イミグレで目に飛び込んできたのは長蛇の何重にもなっている列

結局通過までに2、30分掛かってしまい、途中の駅からはタクシーで帰る羽目に・・・涙

そんな時に、横のレーンから一瞬でパスできてしまうのが、この自動化ゲートなのです!

法務省自動化ゲート運用について

利用には事前の登録が必要なのですが、空港で5分程で登録出来てしまい、その日から利用可能なので、次回の旅行の際には、いつもより少し早く空港に着いてさっと登録を済ましてしまいましょう!

スポンサーリンク

自動ゲート利用登録の方法

持ち物はパスポートだけです。申請書は申込所に置いてありその場ですぐ書けます。事前に書いて持参することも出来ます。

申請書PDF

今回私は成田空港で登録を行いましたが、現在国内では羽田、成田、中部、関空でも登録することが可能です。どの空港で登録しても、4空港で利用可能になります。

登録所に到着すると、申請書に必要事項を記入しパスポートと一緒に提出します。続いて、両手の人差し指で指紋登録を行います。係の人の指示に従い指を置いてすぐに完了します。

完了するとパスポートの後ろのページに登録完了のスタンプが押されます。

IMG_0845

一点注意事項として、自動ゲートを利用した場合、出国時にスタンプが押されません。ですので、もし押印が必要な場合は、ゲート通過後に必ず職員がいますので一声掛けてスタンプを押してもらうようにしましょう。

実際の利用方法

イミグレは撮影禁止なので写真がないのですが、いつものイミグレのソーンに来ると、一番奥か手前のどちらかに自動化ゲート専用レーンがあります。

  1. そちらのゲートに行き、まずはパスポートの写真面を下向けにして読み取ります。
  2. 続いて両手人差し指の指紋を読み取り機に置いて、読み取りが終われば、モニターに完了と表示さゲートが開きます。

以上でOKです!

読み取りの際、パスポートの読み取り機と、指紋の読み取り機は別々になっているので気をつけましょう。

私は初めての時、指紋の読み取り場所に何度もにパスポートを置き、どうして読み取ってくれないんだ!としばらく格闘するはめになりました。

右側にあるのがパスポート用、モニター下の読み取り機が指紋用です。写真無しで文章だけだと伝わりづらいですが、行けば分かっていただけると思います。

羽田の場合、夜の21:30〜22:30ぐらいに到着ラッシュを迎えかなり並ぶことになるのですが、先日も自動化ゲート登録のおかげで、長蛇の行列を横目に一瞬でイミグレをパスしました。

逆に言うと99%以上の人はまだ未登録なんだと実感しました。というわけで、是非みなさんも登録を!

▼旅のホテル予約はこちらから!▼