プライオリティパス無料付帯のクレジットカード全50枚、完全網羅。家族カードでもお得に発行できるのはどのカード?

プライオリティパスが家族カードでも無料で発行出来るクレジットカードはどれだ?プラチナカード50枚一挙比較!

IMG_7986

プライオリティ・パスは世界中の空港ラウンジを利用できるとっても便利なサービスです。

無料で付帯するクレジットカードは多くありますが『出来れば家族カードでも無料でプライオリティパスを発行したい』と思っている方も多くいるのではないでしょうか。

この記事ではプライオリティパスが無料で付帯するクレジットカード完全網羅を目指し、全50枚を一挙比較!

そんな中から家族カードでもプライオリティパスをお得に発行できるカードを探してみたいと思います。
(*尚、法人カードは対象外としております)

参考 JCB ザ・クラス(THE CLASS)でプライオリティパス・同伴者料金1名が無料に!
参考 プライオリティパスをお得に手に入れるオススメのクレジットカード、ベスト3

参考 プライオリティ・パス関連記事一覧

スポンサーリンク

Priority Passの種類

プライオリティパスに下記のように3つのグレードがあります。

プライオリティパスだけで会員になろうとすると、クレジットカードと同等か、あるいはそれより高いぐらいの年会費がかかります。

参照 Priority Pass公式WEBサイト

会員種類 年会費 都度利用料金 備考
スタンダード $99 $27
スタンダード・プラス $249 $27 10回まで無料
プレステージ $349 無料

都度利用料が不要の「プレステージ」になると、年会費がなんと349USD(35,000円ほど)!

この年会費を考えると、「プレステージ」のプライオリティパスが無料で付帯する(クレジットカードを持つ方が、よっぽどお得と言えそうです。

アメックスゴールド以外の日本のクレジットカードに付帯してくるPriorityPassは「プレステージ」で都度利用料は掛かりません。

*アメックスゴールドはPriorityPassこそ付帯しますが、年2回までしか利用できません。

同伴者の利用料金は?

下記の表で同伴者の欄に「有料」と書かれているカードは、同伴者1名につき27USD(2,700円ほど)かかります。

例えばこんな場合はどうでしょう。

下記表内にある自分名義のプライオリティパスを発行可能なクレジットカードを2枚持っていたとします。それぞれプライオリティパスを発行し、手元に自分名義のプライオリティパスが2枚あるとします。

2名でラウンジを利用したいために、自分名義のプライオリティパスを2枚出して同伴者もラウンジを利用出来るでしょうか

答えは、利用出来ません。

私は複数枚あるので一度試してみたところダメでした。あくまで自分名義のプライオリティパスが必要なのです。その場合は、家族カードでもプライオリティパスが発行可能なカード、あるいは、家族それぞれでPPが付帯するクレジットカードの発行を検討した方が良いでしょう。

家族カードでもプライオリティパスが発行出来るカード

プレステージ」のPP(プライオリティ・パス)が付帯するものを一覧にし、家族カードでの発行可否、同伴者の無料・有料を比較しました。

同伴者の欄で「無料」となっているのは、特別な記述がなければ「同伴者1名が無料」ということを表しています。

調べてみた限りでは全部で50枚となりました。(漏れがあるかも知れませんので随時追記していきます。)

カード名称 同伴者 家族カードPP発行 本会員
年会費
家族カード
年会費
300px-American_Express_logo.svg_ アメックスセンチュリオン 2名無料 375,000円 無料
アメックスプラチナ 無料 130,000円 無料
ANAアメックスプレミアム 有料 150,000円 無料
diners_logo_white1 ダイナースプレミアム 有料 130,000円 無料
ANAダイナースプレミアム 有料 155,000円 無料
SMBC信託銀行 ANA ダイナースクラブ プレミアムカード 有料 155,000円 無料
SMBC信託銀行 ダイナースクラブ プレミアムカード 有料 130,000円 無料
BMWダイナースプレミアム 有料 130,000円 無料
ジャガーダイナースプレミアムカード 有料 130,000円 無料
オーデマピゲダイナースプレミアムカード 有料 130,000円 無料
linkedin_mc ラグジュアリーカード ゴールド 有料 200,000円 50,000円
ラグジュアリーカード ブラック 有料 100,000円 25,000円
ラグジュアリーカード チタン 有料 50,000円 15,000円
ポルシェ ワールドマスターカード 有料 X 20,000円 953円
logo_img01 JCBザ・クラス 無料 X 50,000円 無料
JCBゴールド ザ・プレミア 有料 X 15,000円 無料
(2人目1,000円)
ANA JCBカードプレミアム 有料 X 70,000円 4,000円
JAL JCBプラチナカード 有料 X 31,000円 15,500円
preview-VISA138 スルガVisa インフィニット 全員無料 X 120,000円 無料
三井住友VISAプラチナ 有料 50,000円 無料
三井住友MasterCardプラチナ 有料 50,000円 無料
シティVISAプラチナカード 有料 X 35,000円 無料
スルガVisaプラチナクレジット 無料 X 60,000円 無料
三井住友トラストVISAプラチナカード 有料 35,000円 無料
PRESTIA Visa プラチナ CARD 有料 X 35,000円 無料
SuMi TRUST CLUB プラチナカード 有料 X 35,000円 無料
ANA VISA プラチナプレミアム 有料 80,000円 4,000円
道銀VISAプラチナカード 有料 50,000円 無料
むさしのVISAプラチナカード 有料 50,000円 無料
北陸Visaプラチナカード 有料 50,000円 無料
九州カードVisaプラチナカード 有料 50,000円 無料
しんきんVisaプラチナカード 有料 50,000円 無料
福岡銀行プラチナカード 有料 50,000円 無料
エポスプラチナカード 有料 X 20,000円 X
mufg MUFGカード・プラチナ・アメリカン・
エキスプレス・カード
有料 20,000円 無料
(2人目3,000円)
MUFGカード・プラチナ・アメリカン・
エキスプレス・カード Recognized VIP
無料 50,000円 無料
JALプラチナ アメリカン・エキスプレス・カード
無料 31,000円 15,500円
Miles & More MUFGカード・プラチナ
・アメリカン・エキスプレス・カード
有料 28,000円 無料
(2人目3,000円)
GDO MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード 有料 24,000円 無料
(2人目3,000円)
SKYPASS MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード 有料 20,000円 無料
(2人目3,000円)
キャセイパシフィックMUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード 有料 25,000円 無料
(2人目3,000円)
Saison セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード  有料 X 20,000円  3,000円
セゾンプラチナ・アメリカン・
エキスプレス・カード
有料 X 20,000円 無料
(2人目3,000円)
“ザ・プラチナ” 出光 セゾン・
アメリカン・エキスプレス・カード
有料 X 20,000円 3,000円
ダイワセゾンプラチナ アメリカン・
エキスプレス・カード
有料 X 20,000円 X
静銀セゾンプラチナ アメリカン・
エキスプレス・カード
有料 X 20,000円 3,000円
みずほセゾンプラチナアメリカン・
エキスプレス・カードカード
有料 X 20,000円 3,000円
cedyba セディナプラチナカード 無料 30,000円 無料
img57527579 楽天プレミアムカード 有料 X 10,000円 5,000円
楽天ブラックカード(プラチナMaster) 2名無料  X 30,000円 無料
SBIワールドマスター 全員無料 150,000円 無料
SBIプラチナカード 無料  X 31,500円 無料
(2人目5,000円) 

さて、どうでしょうか。

SBIワールドマスター」と「スルガVISAインフィニット」の同伴者全員無料というのが、ビックリのサービスですね。

親戚一同での旅行や団体旅行なんて日には、ラウンジはどうなるんでしょうか。しかしながらこの2枚は発行基準があまり明確になっておらず、私には縁がなさそうです・・。

追記:SBIワールドマスターとプラチナはPriorityPassからLoungeKeyへとサービスを移行しました。

参考 SBIワールドカードがPriority Passから切替えたLoungeKeyとは何か。プライオリティパス、ダイナースと比較

プラチナカードの基準とは

プラチナ系のカードは、今やどこまでがプラチナカードと呼んでいいのかわからないほど沢山の種類が発行されています。

本来の意味での「プラチナカード」ブラックカードと定義するならば、現在日本で発行されている中では

  • アメックスセンチュリオン
  • ダイナースプレミアム
  • SBIワールドマスター
  • スルガVISAインフィニット
  • JCBザ・クラス

この5枚あたりでしょうか。

年会費だけ見るとアメックスセンチュリオンが抜け出ていますが、他にも発行枚数、属性、サービス内容・・・etc、ランクの優劣は色々な観点があるため、明確には言えないところですね。

海外が発行元になっているものを挙げるとキリがないのですが、例えばオバマ大統領が所有していることでも有名な「JPモルガン・パラジウムカード」なども挙がるでしょう。あるいは「東大カード」なんていうのも、ある意味ではプラチナカードですよね。

プライオリティパスをお得に手に入れる方法まとめ

お得にプライオリティ・パスを手に入れたい場合、この2枚がオススメでしょう。

家族カードでもプライオリティパスを最も安く発行したい場合

MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード

三菱UFJニコスカード

MUFG公式サイトでチェック

とりあえずプライオリティパスを最もお得に手に入れたい場合

楽天プレミアムカード初年度実質 年会費無料!頻繁に実施される入会キャンペーンを狙うのがオススメです!

参照 プライオリティパスが付帯する楽天プレミアムカードは入会キャンペーンを狙うべし

楽天カード公式サイトでチェック