2012/2/6 ドバイ日記

2012/2/6 ドバイ日記

07:00 起床。そのまま外に行ける用意をしてR階にて朝食。ちなみにこのホテルは下からG,R,1…となっている。朝食はバイキング方式。パン、フルーツ、味噌汁を始め広く用意されている。

dubai 244

08:00前に受付ロビーに行き、外でツアー迎えのワゴンを待つ。程なくガイドの現地の方に声をかけられ、ワゴンが到着。ガイドの方は現地人ではなく出身は?、日本滞在が長かったようで日本語はペラペラ。

ツアー行程は以下。

時間 スケジュール内容
08:00 ホテル出発 (トランジットでお申し込みのお客様はリビエラホテルまでご集合ください。ツアー車にスーツケースなどのお荷物は積み込めません。注意事項をご確認ください)
ドバイクリーク写真撮影 ドバイ博物館(入場)金曜日は入館不可。外からの写真撮影
アブラ船(クリークの渡し舟)へ乗船
ゴールドスーク スパイススーク
ジュメイラモスク(入場不可)外からの観光 バージアルアラブ写真スポットへ
世界一高いビル バージハリファの写真スポット(展望台チケット、ビルの入場は含まれておりません) ドバイモール自由行動(昼食なし)
ドバイモール終了後、The Address Downtown Burj Dubai のロビーへ各自移動
15:30-16:00 BBQサファリのお迎えはドバイモール脇 The Address Downtown Burj Dubaiのロビーより(2010年7月1日より、時間変更)
4WDでの砂漠ツアー
ラクダ乗り ヘナペインティング シーシャ(水パイプ)ナショナルドレスを着ての写真撮影 すべて無料
キャンプでのアラビックバーベキューディナー ソフトドリンク付(アルコールは別途料金)
ベリーダンス鑑賞
21:30-22:00 ホテル、もしくは空港へ
空港を選択されたお客様へ/空港へのお見送りだけとなります。チェックインサービスなどは含まれておりません。また、サファリの車で、スーツケースなどを運ぶことはできません。
空港到着時間は、2200-2230となります。トランジットでご利用のお客様は、ご自身のフライト出発時間にご注意ください。

08:00 他の2組の方と共に出発。史跡、写真スポットをいくつか回り、博物館へ。丁寧に説明してくれる。博物館のお土産コーナーで絵葉書3枚、ボールペンを買う。その後博物館内の自販機でコーラを買おうとするも使い方が分からず、ガイドの方に説明してもらう。この国では自販機を見かけない。ペットボトルは2aed。空港は10aedだったのでボッタクリ価格だ。
dubai 254dubai 251dubai 270dubai 284dubai 307dubai 310

アブラという渡し船に乗り、クリーク川の反対側へ。料金は25円と言っていたので1.5aed程であろう。5分もしないうちに到着。

dubai 343

香辛料市場で15分フリー。香辛料は買わず、ココナッツジュースを飲む。ココナッツそのまま、5aed。それほど美味しくなく余って捨てる。市場をうろつき、集合場所上の旧重要会議室?のようなとこに案内され写真撮影。入場記録を記入させられる。場所の詳細は良く分からない。

その後、集合地点へ集まり、20分ほど商店街の中心地でフリー。Goldの商店街。この時はまだ金を買おうとは思わない。

dubai 361dubai 367dubai 351

モスクも見学。

dubai 395

dubai 403

ジュメイラビーチに向かい、写真撮影。ビーチサンダルに履き替え、水にはいるも冷たい。ここで1組が別の車でホテルへ。人工島の世界地図は日本がまだ売れておらず、53億で購入可能とのこと。

dubai 418

次にもう一組のホテル、One&Onlyへ寄りチェックイン待ち。リヴィエラより遥かに豪華。この値段じゃちょっと手が出ない。中でトイレを借り、ウロウロ。

dubai 455dubai 459

再出発しドバイモールへ。ショップが1200以上。。

dubai 485

12:30バージカリファが全部入るスポットで写真撮影。案内カウンターでパンフを基に案内してもらい、砂漠ツアーの迎えが15:00~15:30、迎え場所の案内もしてもらい解散。

13:00、13:15に噴水ショーがあると説明されたが、ランチを優先し見送る。2階のフードコートも2、30程店があり迷う。カレー、謎の葉っぱ巻、キウイ、バナナジュースをそれぞれの店から買う。

dubai 516dubai 521dubai 550dubai 563dubai 567

ゆっくり食べ、外に出て休憩。街歩き風に動画撮影など。

スタバでレモンジュースとモカを買い集合場所へ。出発前にトイレに行こうとするも場所が遠くて、集合場所に着いたのが15:15。すでにランクルは到着しており、ドライバーさんが心配してか電話をしていた。HISと大きく書かれた紙を持っていたのですぐ分かる。

15:15出発。サファリツアーなのに車の外観は洗車したてのようにキレイ。

別のホテルでジャマイカからのカップルをピックアップし、私たちは後部シート3列目へ。この車は私たちだけと思っていたら違ったようだ。更に別のホテルでオーストリアの夫婦?をピックアップ。英語では無い。
dubai 573
暫く寝て、車は街からずいぶん離れ、16:25頃気が付けばあたり一面砂漠。入ったところで車を止め写真撮影などウロウロ。その間、タイヤの空気圧を下げている。ドライバーは頭にターバンを巻き、音楽もガンガンかける。

再び出発し、遠くを見ると20台ほどが列をなしたり、バラバラになったりとランクルだらけ。

15分ずつぐらいごとに止まり、ウロウロ写真撮影。スクウェアの容器に入った水をくれるが風が強く、砂が入りそうで飲めない。ややグッタリ。当初20分ほどで終わるかと思っていたら、トータル1時間ほど。砂漠を抜け、暫く舗装路を。再び少し砂漠内に入り、

dubai 602dubai 583dubai 606dubai 607dubai 618dubai 624dubai 628

17:30頃ようやく広場に到着。と言っても砂漠の真ん中に突如として現れる。

ラクダに乗ろうとすると、後ろで妻が嘔吐。午前のツアーでガイドが昼にカレーを食べると、午後サファリで吐きますよとのアドバイス通りとなった。

dubai 642

落ち着いてからラクダに乗り写真撮影。ラクダはそのあたりを一周回って終わり。ものの5分ほど・・。ちょっと期待していたよりかは短かかったかな。

dubai 634dubai 659

広場の立てものの中に入り、まず水タバコ。何となく甘い香りがしたがハッキリとした味はしない。深く吸いすぎると蒸せる。

次にアラビア衣装を着て撮影。各自で掛かっている服を取って勝手に撮るスタイル。ボタンなどが破れている。
次にタトゥー。先に妻から。思っていたよりちょっと小さい。妻は花、私はサソリのワンマークで終わり。
テントないのソファで休んでいると、中央のステージで民俗衣装を付けた男のダンスが始まる。ひたすら回るだけ。ケバブのようなものを並んでもらい休憩。妻は食べない。

dubai 673dubai 708dubai 710

程なくして次は女性の本物のベリダンスが始まる。終わって、バイキングスタイルで料理が振舞われることがアナウンスされ、すぐに取りに行く。お肉が美味しい。飲み物はアルコール以外フリー。ただフレッシュジュースはない。

dubai 716dubai 722

19:30を回った当たりでアナウンスがあり、またランクルに。5分ほど砂漠を激しく乗り舗装路へ。順に二組をホテルで降ろし、リヴィエラホテルに2130前頃着。

22:30 風呂に入って寝る。

dubai 732